語学の習い事フランス語教室神奈川 フランス語を学ぼう! レッスンノート

フランス語を学ぼう!レッスンノート(43ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

エリジョン
母音で始まるer動詞の否定文は、n'となるのでje, tu, il, elle, nous, vous,ils, elles はそのままです。そこで躊躇しないこと!
同じ言葉で品詞の異なるもの
形容詞が名詞になるのはわかりやすいけれど、droitのように名詞、形容詞、副詞として使われる場合は、なかなか意味を理解しにくいかもしれません。そういう時は、その言葉の置かれている場所で判断します...
形容詞と複合過去
年取っている、vieuxという形容詞は、男性名詞単数の母音やhで始まる言葉の前ではvielとなります。女性名詞はvieilleです。またfemmeは誰誰のと限定された時は妻の意味になります。
直接目的補語の代名詞
フランス語は代名詞の種類が多い言語です。特に直接目的補語、間接目的補語が代名詞に変わると、その文の中での場所も変わります。そしてle, la, les は定冠詞としても使います。しかし定冠詞なら...
大過去と前未来
baignerには色々な意味があります。また複合名詞の複数の場合、動詞と名詞からできているものは、動詞にはsをつけません。porte-avions、chauffe-bainsなどです。また形容詞...
未来形
単純みらいとallerプラス不定形の近未来の使い方の違い。単純未来形は、天気予報、占い、メディア、求人広告などで使われます。またどちらかというと不確かな公算について使われます。会話では近未来が多...
C'est, il y aの使い分け
C'est, il y a, どちらも既に学んだ表現ですが、実際の会話のスピードで話された内容を聞き取るのは、かなり難しいですね。また会話では否定文のneがよく抜けてしまうので、ce n'est...
複合過去にする時、すぐにj'ai,...
複合過去にする時、すぐにj'ai, tu as, il a, nous avons, vous avez, ils ont が出てくるように、その後ろに過去分詞がつきます。三人称の文を一人称に変...
間接話法では、過去における現在は半...
間接話法では、過去における現在は半過去、過去における過去は大過去、過去における未来は条件法になります。またaujourd'iuiはce jour, hierはla veille, demainは...
pouvoir, vouloir ...
pouvoir, vouloir は現在形の活用は同じですが、未来形、条件法、接続法では異なります。未来形の語幹は、pour- となるので条件法も語幹はそれに倣います。vouloirは、voud...

フランス語を学ぼう!のレッスンノート ・・・計1,262件

フランス語を学ぼう! ページ先頭へ