語学の習い事フランス語教室神奈川 フランス語を学ぼう! レッスンノート

フランス語を学ぼう!レッスンノート(40ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

pouvoir, vouloir, devoir
いわゆる準助動詞です。相手に提案したり、自分の希望、意志を表すvouloir。 Vous voulez aller avec moi? 一緒に行きませんか?許可を願ったり可能性を表すpouvo...
複合過去、助動詞と過去分詞
複合過去の過去分詞を間違えないように。avoirを助動詞にとる動詞の過去分詞は変化しません。、また名詞の前の冠詞もわすれないこた!
発音と綴り字
発音と綴り字の関係を規則に沿って学んだことがないというので、それについて少しやりました。またリエゾン、エリジョン、アンシェヌマンがなぜ存在するのかというフランス語の根本的原理についても話しました...
複合過去
過去のアクションを表します。助動詞avoirを使います。実際の行為を表す動詞は過去分詞にします。過去分詞は次のどれかて終わります。é, i, s, t, uです。infinitifがerで終わる...
俗語、会話での表現など
chouetteは、名詞ではフクロウのことですが、会話の中では形容詞として素敵とかすごいとかよいという意味でよく使われます。またtuもエリジョンするし、neもよく抜けます。T' as pas f...
過去分詞
過去分詞の終わり方は次の通りです。 -é, -i, -u, -s, -t の五通りです。avoirを助動詞に取る動詞の過去分詞は、主語によって変化することがありません。
準助動詞
pouvoir, vouloir, devoir, 誰かに何かを依頼したり、許可を乞うたり、自分の意思や願望を表したり、また義務や強制を表す動詞で、準助動詞と呼ばれるものです。不規則に変化します...
複合過去
過去のアクション、つまり点としての過去を表現するには複合過去(passé composé)を使います。avoirを主語に合わせて活用させ、実際の行為を表す動詞は過去分詞にします。この時過去分詞は...
argots,俗語
ニコラの物語にはargot, 俗語と言われるものがたくさん出てきます。またくだけた言い方、mots familiersも多く使われます。またtuがよわくélisionしています。T'as fin...
接続法
子供向けの本とはいえど、接続法はしっかり出てきます。接続詞queに続く文で用いられることから、この訳語がついています。今日のテキストでは、sans que, pour que, ne pas ê...

フランス語を学ぼう!のレッスンノート ・・・計1,278件

フランス語を学ぼう! ページ先頭へ