語学の習い事フランス語教室神奈川 フランス語を学ぼう! レッスンノート

フランス語を学ぼう!レッスンノート(23ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

第一群規則動詞
フランス語で一番多い第一群規則動詞の活用。気をつけるのはスペルが異なっても発音が同じことを忘れないように。
代名動詞の種類
主語自身にその動作が帰ってくる再帰動詞、互いにその動作を交換し合う相互動詞、そして代名動詞としてしかつかわれないものがあります。起きる、床につく、身体を洗うなどは再帰、愛し合う、助け合うなどは相...
il y a, il est
il y a〜はとても便利な表現です。〜に〜があります、というきまった言い回しで、単数のものにも複数のものにも使えますが、常に動詞の活用は三人称単数ilの時の形です。また会話以外ではil est...
仏検
三級の問題について。、前置詞と名詞、動詞の結びつき、またaccentの重要性、今後の課題にしましょう。
過去においての未来
間接話法では、過去においての未来は条件法を使います。Il a dit: Je viendrai demain. これを間接話法にすると、Il a dit qu'il viendrait le l...
ces, ses, c'est,
所有形容詞の考え方。c'est le sac de Jean. C'est son sac. C'est mon père et ce sont ses sœurs. こちらが私の父でこの人たち...
c'est, il y a
何かを断定する時はc'estを使います。c'est bon, 美味しいとか、c'est difficile, 難しいとか。
自動詞の使われ方
allerもpartir, venir, arriver, なども全て自動詞ですが、慣用的にallerは疑問文ではcommentは、comment ça va?など元気?と尋ねる以外は用いません...
指示形容詞、所有形容詞
名詞の前に来るのは冠詞だけでなく、指示、所有の二つの形容詞も名詞につきます。所有形容詞はそれを持つ者、物の人称がまず問題になります。単数の人称は、それぞれm, t, sの文字をしっかり頭に入れて...
受動態と能動態で意味としての受動態
onを主語にすると、能動態であるけれど意味としては受動的になります。例えば日本語で、この城は1820年に建築された、という場合、誰が建てたかは不明です。そういう時はonを主語にします。 On ...

フランス語を学ぼう!のレッスンノート ・・・計1,192件

フランス語を学ぼう! ページ先頭へ