語学の習い事フランス語教室神奈川 フランス語を学ぼう! レッスンノート

フランス語を学ぼう!レッスンノート(22ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

同じ綴りで意味の違う言葉
フランス語には綴りは同じでも意味の違う言葉が幾つもあります。le, la, lesもそうです。定冠詞と直接目的補語の代名詞です。またvoileも、男性名詞と女性名詞では意味が違います。男性名詞は...
代名動詞
これはフランス語特有の動詞です。そして日常の動作を表すのに多く使われます。気をつけるのは三人称の単数も複数も、seを使うことです。
接続法の半過去
話言葉、また普段の文章の中では、接続法の半過去は使いません。Je voulait que〜の後は、主節が過去でも現在形の接続法で大丈夫です。
フランス語の読み方
aはア、aiはエ、ainはアン、などのように綴り方で発音はほとんど決まっています。それをしっかり覚えると、知らない言葉でも読むことができます。
発音
物語は声に出して読むことで、様々なニュアンスをつかむことができるので、音読はとても大切です。是非CDなどできちんとした発音を身につけてください。
複合過去、助動詞と過去分詞
avoirを助動詞とする複合過去では、直接目的補語が名詞の場合、過去分詞は変化しません。ただそれが代名詞になっていて、動詞の前に出ている時にのみ、過去分詞は代名詞の性と数に一致します。
数字
1から19までをまず覚えることです。そして20, 30, 40, 50, 60,という節目の数を覚えます。20から30, 30から40, 40から50, 50から60までの間に1〜9までを使いま...
現在形と過去分詞
voirの過去分詞はvu、boireの過去分詞はbu、faireの過去分詞はfait、direはdit、er動詞の過去分詞は全てがéで終わり、ir動詞はiで終わります。
en, dont, ce quiなど
enはdeプラス名詞を置き換えます。また不定冠詞はこれで置き換えます。Vous avez des problèmes? Oui, j'en ai beaucoup. のように。この使い方を理解す...
〜していただけますか?〜してもよいですか?
Est-ce que vous pouvez répéter la phrase lentement, s'il vous plaît? ゆっくり文を繰り返してもらえますか?pouvoirを使っ...

フランス語を学ぼう!のレッスンノート ・・・計1,324件

フランス語を学ぼう! ページ先頭へ