語学の習い事フランス語教室神奈川 フランス語を学ぼう! レッスンノート

フランス語を学ぼう!レッスンノート(16ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

目的語が代名詞の場合の複合過去
動詞の前に直接目的補語がある場合、それは代名詞の時ですが、関係代名詞も含まれます。複合過去形では、助動詞の前に代名詞が来て、この後の過去分詞は代名詞の性、数に一致します。形容詞的になるということ...
代名動詞、他動詞
mangerは具体的に食べる食べ物の名詞が次に来ます。du pain, un sandwich,など。それに対してprendreは、le petit déjeuner とかle dînerがきま...
過去の未来と条件法
間接話法で、主節が過去の場合、実際に話した時制が未来形ならば、que以下の時制は条件法になります。つまり過去における未来を表すのが条件法ということです。また前未来形というものがあります。これは英...
どう言いますか?どうやって洗いますか?
Comment ça se dit en français? フランス語てどう言いますか?Comment ça s'écrit? どう書きますか? Comment ça se mange? どう...
代名詞
直接目的補語の代名詞、le, la, les は三人称のものです。語っている自分と相手以外のものは全て、人も物も三人称と考えます。一人称、二人称のものは、me, te, nous, vousです...
会話の中の表現
Moi, je n'aime pas ça, le cinéma. こういう代名詞を先に使っているのにまた名詞を持って来る言い方、会話ではよく使われます。何故かわかりませんが、フランス人はそうい...
前未来
複合過去と大過去の関係と同じです。未来の前に完了しているもう一つの未来のアクションについて言います。助動詞を未来形にして過去分詞をつけます。
直接話法、間接話法
ニコラのお話では、間接話法がとても多く出てきます。これはよい勉強になります。何故かというと、複合過去、半過去、未来形はもとより、大過去、条件法、接続法、全ての時制、modesがわからないと読めな...
代名動詞
se lever, se promener は再帰代名詞です。普通の動詞として使う場合は、〜を起こす、〜を散歩させる、という意味で、代名動詞として使うと自分が〜する意味になります。また注意すべき...
中性代名詞enの使い方
フランス語は同じ名詞を繰り返し使うのを嫌う言語です。その代わりに代名詞を多用します。でも日本語でも、兄弟はいますか?と尋ねられて、兄弟は二人いますとは答えずに、ただ二人います、というように答えま...

フランス語を学ぼう!のレッスンノート ・・・計1,278件

フランス語を学ぼう! ページ先頭へ