サイタ語学の習い事フランス語教室神奈川 フランス語を学ぼう! レッスンノート

フランス語を学ぼう!レッスンノート(15ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

成績表の書き方
Les observations portées par la maîtresseは、先生によって記入された所見という意味です。ニコラやアルセスト、クロテールなど出来の悪い子たちには条件法で書か...
infinitif passé
infinitifには過去があります。〜した後で、という時、après avoirプラス動詞の過去分詞、助動詞にêtreを取るものはaprès êtreプラス過去分詞になります。代名動詞の場合は...
複合過去と半過去
過去における習慣、思い出、線のようにある程度の期間続けられたアクション、始まりや終わりを断定できない過去のアクションは半過去にします。状態、叙述にはこれを用います。それに対して、はっきり限定され...
よく使われる表現
vouloirは〜を望む、したいという意味ですが、今日出てきた表現のように、en vouloir àのように、〜を恨むという意味で使われたり、またQue voulez-vous?何を望んでるので...
疑問形容詞 quel
動詞がêtre の時は、quelの後にすぐ動詞が来ます。それ以外の動詞の場合は、quelの後に名詞が来ます。Qu'elle musique aimez-vous? Quels sont les...
単純過去
nous en eûmes grand deuilは単純過去、avoir のnousの時の活用です。nous eûmes grand deuil démontre oncle, 私たちは叔父の不...
前置詞
enが来ると定冠詞などは省かれることが多いです。女性名詞の国のまえでは定冠詞が取れて、en France, en Angleterre, また大陸の名前も定冠詞が抜け、en Asie, en ...
複合過去と半過去
複合過去と半過去は、同じテキスト、物語の中で使い分けることが重要です。複合過去は、何か話が動く時、変化する時に使います。
語の語尾
過去分詞の語尾は、é, i, u, t, s のどれかです。代名動詞や移動に関する動詞は助動詞はêtreですから、主語が女性名詞の場合はそれにeがつき、また複数ならsがつきます。形容詞の発音され...
直接、間接目的ほごあの代名詞
ニコラの物語では、目的補語の代名詞を使った後で、また名詞を言い直す表現が幾度も出てきます。会話ではよく使う表現です。文法的なには正しくないですが、強調するためによく出てきます。

フランス語を学ぼう!のレッスンノート ・・・計1,410件

フランス語を学ぼう! ページ先頭へ