語学の習い事フランス語教室神奈川 フランス語を学ぼう! レッスンノート

フランス語を学ぼう!レッスンノート(107ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

 数の覚え方は、 deux, ...
 数の覚え方は、  deux, douze, trois, treize, quatre,quatorze, のように横並びに覚えるのがよいでしょう。cinq cinquanteは覚えやすいけ...
今日はalphabetの文字に固有...
今日はalphabetの文字に固有の音を、まず発音しました。e,g,j,r,w,yは英語とは違う音です。それがフランス語の音ですから覚えましょう。発音は、基本的に聞いた通りの音が出せればよいので...
 難しいですね。フランス語の問題で...
 難しいですね。フランス語の問題ではなくポールという女性の心理の複雑さが、なかなか理解できません。何故こんなにもロジェにこだわるのか、もっと後になったら理解できるのでしょうか? Paul a...
 発音を正確にするには、先ず何度も...
 発音を正確にするには、先ず何度も何度も繰り返して口に出してみる事です。練習あるのみ!rの音、またこの前にc,d,f,g,p,t,vなどが来ている単語は、この二つの子音を一つの子音として発音する...
 性格がとても真面目な方のようで、...
 性格がとても真面目な方のようで、きちんとわからなければ前に進まないような感じを受けました。人間の持っている原始的なイメージ、印象、直観などは語学を学ぶ時に非常に役に立ちますので、そんな第六感な...
今日はまず間接話法、直接話法の練習...
今日はまず間接話法、直接話法の練習問題。間接話法は、すべてを同じ土俵に乗せるということです。Elleが言っているとして、そこでJeと言っているのはElleになります。それに呼応して動詞の活用も変...
 日本語をフランス語にする時は、で...
 日本語をフランス語にする時は、できるだけ簡潔に自分に表現できる言葉にすることが重要です。  過重労働をただsurcharge de travailと辞書で引いたまま使うと、思いがけず難しい表...
発音は、母音のシステムで覚えるより...
発音は、母音のシステムで覚えるより、実際の一つ一つの単語の読み方で覚えるのがよいと思います。また音節を意識しながら、言葉を聞いて自分で発音してみるのがよいでしょう。とにかく何度も練習することです...
 今日の絵本はかなり難しいと思いま...
 今日の絵本はかなり難しいと思います。でも目標は高く掲げていた方が勉強する甲斐があるというものです。これがちゃんと読めるようになった時、自分の進歩の足跡がわかるというものです。  さて、今日の...
 フランス語の問題ではなく描写の繊...
 フランス語の問題ではなく描写の繊細、心理の襞を読み取るのがなかなか難しいですね。物語は半分以上終わっているのに、甘やかな恋愛の快楽のようなものは一切ないですね。またRogerとPauleの関係...

フランス語を学ぼう!のレッスンノート ・・・計1,233件

フランス語を学ぼう! ページ先頭へ