語学の習い事フランス語教室大阪 気取らないフランス語講座 レッスンノート

気取らないフランス語講座レッスンノート(3ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

代名動詞
代名動詞の原形は<se + 動詞>です。 seは主語と同じ再帰代名詞です。直接目的語や間接目的語として働きます。 動詞は通常の活用をしますが、人称に応じて再帰代名詞seが変わります。 ...
発音の規則
フランス語の音は一朝一夕に習得できるものではありませんので、何度もネイティブの発音を聞き、復唱して体得していきましょう。 一方、発音と綴り字の規則さえ覚えれば、フランス語は読めます。早めに...
現在分詞
フランス語の現在分詞は、日常会話では、あまり使いません。 ただしジェロンディフの形では使われるので、作り方は覚えておきましょう。 過去分詞と現在分詞は、ともに「動詞」と「形容詞」の性質を...
発音のルール(母音)
フランス語の綴りと発音の関係は規則的です。 今回は母音のルールを学びました。 プリントを見直しておきましょう。 音節はフランス語の発音にとって大事なので、簡単に補足説明をしておきま...
命令法
命令は主語を省き、直説法現在形のtu, vous, nousの活用形を用いて、作ります。 tuに対する命令⇒tuの活用形「~しなさい」 vousに対する命令⇒vousの活用形「~してくだ...
er動詞の活用
-er動詞の活用を復習しましたね。 -er動詞の原形の語尾erは【~エ】という発音になります。 例)chanter【シャンテ】、danser【ダンセ】 これを活用するとき: je...
faire du tennis / jouer au tennis
どちらも「テニスをする」という表現です。 スポーツの場合、faireかjouer、どちらかの動詞を使うのが一般的ですが、動詞の名詞の間に入るものが微妙に異なるので、気をつけましょう。 f...
発音&あいさつ
発音の基本ルールを学びました。 フランス語の発音そのものは難しいので、一朝一夕に修得することはできませんが、つづりと発音の関係には決まりごとがありますので、そこから覚えていきましょう。いったん...
日付の表現
「今日は何月何日です」は: Nous sommes le (日)+(月). と表現します。 「今日は7月20日です」だと: Nous sommes le 20 juillet. ですね...
vouloirの条件法
条件法は「仮定」の話をする時に用いるものですが、他に語調を和らげるために使うことがあります。vouloirの条件法は、願望を丁寧に言う時、何かを丁寧に依頼する場合に、しばしば使われます。 ...

気取らないフランス語講座のレッスンノート ・・・計189件

気取らないフランス語講座 ページ先頭へ