語学の習い事フランス語教室大阪 気取らないフランス語講座 レッスンノート

気取らないフランス語講座レッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

発音&あいさつ
発音の基本ルールを学びました。 フランス語の発音そのものは難しいので、一朝一夕に修得することはできませんが、つづりと発音の関係には決まりごとがありますので、そこから覚えていきましょう。いったん...
日付の表現
「今日は何月何日です」は: Nous sommes le (日)+(月). と表現します。 「今日は7月20日です」だと: Nous sommes le 20 juillet. ですね...
vouloirの条件法
条件法は「仮定」の話をする時に用いるものですが、他に語調を和らげるために使うことがあります。vouloirの条件法は、願望を丁寧に言う時、何かを丁寧に依頼する場合に、しばしば使われます。 ...
il faut~
動詞falloirは、非人称のilと共に用いて: ①Il faut+名詞=~が必要である ②Il faut+動詞の原形(不定詞)=~しなければならない の意味を持つ文を作ります。 他...
比較級・最上級
今回は比較級・最上級を学習しました。 【形容詞・副詞の比較級】 plus                …よりもっと~だ aussi + 形容詞・副詞 + que… …と同じくらい~だ...
紹介
今回も「紹介」のパターンを学習しました。 相手に「名前」「職業」「住んでいるところ」などを聞く練習もしましたね。 フランス語の疑問文の作り方には3パターンあります。 ・イントネ...
指示形容詞・所有形容詞/-er動詞の活用
指示形容詞・所有形容詞の復習をしました。 ともに「形容詞」の仲間なので、形容する名詞の性・数に応じて変化します。一般の形容詞は、いくつかの例外を除いて、形容する名詞の後に置かれるのが基本で...
時の表現
時の表現をいくつか学習しましたね。 この機に曜日、月、四季の言い方も復習しておきましょう。 ・曜日:lundi/mardi/mercredi/jeudi/vendredi/samed...
所有代名詞、受動態
所有代名詞、ややこしいですね。 所有形容詞と同様、所有者と所有されるモノの両方に気を配りましょう。 この機に、人称代名詞と所有形容詞を復習しておくといいですね。 受動態は<être+過...
-er動詞の活用形、他
フランス語の動詞の原形(不定詞)の語尾には、次の4種類があります。 -er:発音[エ]で終わる -ir:発音[ル]で終わる -re:発音[ル]で終わる -oir:発音[ル]で終わる ...

気取らないフランス語講座のレッスンノート ・・・計162件

気取らないフランス語講座 ページ先頭へ