サイタ語学の習い事フランス語教室 兵庫 あきよのフランス語教室 レッスンノート 自己紹介/冠詞/提示の表現

自己紹介/冠詞/提示の表現

フランス語教室のレッスンノート

レッスンノートって?レッスンノートって?

本日は体験レッスンのご受講ありがとうございました。
以下、本日のまとめですので、ご参考になさってください。

1)最初にご受講の目的や学習歴などについてヒアリングをさせていただきました。

2)自己紹介と質疑
・Je suis employée.:私は会社員です
・Je travaille à Osaka.:大阪で働いています
・J'aime voyager.:旅行するのが好きです
・Vous avez des frères et sœurs ? → Oui, j'ai une sœur.:兄弟はいますか?→姉妹が一人います
・Vous êtes déjà allée en France ?:フランスに行ったことはありますか
・Vous allez souvent à Kobe ? → Oui, je vais à Kobe de temps en temps.:神戸にはよく行きますか?→時々行きます

3)冠詞
・不定冠詞(英語の a にあたる):un + 男性名詞 (un sac) / une + 女性名詞 (une maison) / des + 複数名詞(des livres デ リーヴル)
・定冠詞(英語の the にあたる):le + 男性名詞 (le sac) / la + 女性名詞 (la maison) / les + 複数名詞(les livres レ リーヴル)→ le, la は次に母音始まりの語がくると l' となり(l'hôtel, l'orange)、この現象を「エリジオン」と言います
・部分冠詞(量で捉えるものにつく):du(デュ)+ 男性名詞 (du café) / de la(ドゥラ) + 女性名詞 (de la confiture ジャム) → du, de la は次に母音始まりの語がくると de l' となります(de l'argent ドゥ ラルジャン お金/ de l'eau ドゥ ロー 水)
・des(デ)、 les(レ)の語末の s は発音しませんが、次に母音始まりの語がくると z音で発音されるようになり、この現象を「リエゾン」と言います(des amis デザミ / les enfants レザンファン)

4)発音の基本ルール
・語末の子音字は発音しない(Paris パリ)
・語末の e は発音しない(le ル)
・h は発音しない

5)提示の表現
・Qu'est-ce que c'est ?(ケスクセ?):これはなんですか?
・C'est(セ) + 冠詞 + 単数名詞(これは〜です)/ Ce sont(ス ソン)+ 冠詞 + 複数名詞
→C'est un livre.(セタン リーヴル)/ C'est une voiture.(セチュヌ ヴワチュール)/ Ce sont des stylos.(ス ソン デ スティロ)
・Voici(ヴワスィ)... / Voilà(ヴワラ)...:ほら、ここに(そこ、あそこに)〜があります
→ voici, voilà の後は人、モノ、単数、複数 いずれも可
→ Voici Taro.:こちらは太郎さんです
・Il y a(イリア)...:〜があります
→ Il y a の後は単数、複数 いずれも可
→ Il y a un livre sur la table.(イリア アン リーヴル シュー ラ ターブル):テーブルの上に本があります

お疲れ様でした。
このレッスンノートを書いたコーチ

通訳ガイドの資格も保持!多くの初心者を教えた先生が、躓きポイントを解説

新着レッスンノート

本日は体験レッスンご受講ありがとうございました。 学習歴や目的などをお伺いした上で、レベルチェクを兼ねて仏検の読解問題を解いてみました。 発音は全体的にとてもよく、語彙力・読解力もすでにかなり高いレベルでいらっしゃいます! これからも楽しみながら頑張ってください。

本日は体験レッスンご受講ありがとうございました。 学習歴や現状、学習目的など詳しくお聞きしたうえで、今後の目標設定のアドバイス等をさせていただきました。 私の方もおおいに刺激をいただくことができ感謝いたします!

本日はありがとうございました。 今は先の見えにくい状況ですが、目標に向かって少しずつご準備なさって下さいね!

本日は体験レッスンにお越しいただき、ありがとうございました。 まずこれまでの学習歴や今後の目標をお伺いし、学習計画や教材等についてご提案をさせていただきました。 また、仏検準1級(2011年度)問題1番、2番、3番のポイントを確認いたしました。 ありがとうございました。

本日は体験レッスンにお越しいただき、ありがとうございました。 お互いの自己紹介、簡単な会話練習をし、今後の学習再開に関してのお薦めなどをさせていただきました。 状況が整われましたら、またぜひご連絡をお待ちしております! ありがとうございました。

レッスンノート ページ先頭へ

フランス語情報

サイタのフランス語講師がブログを通して、フランス語情報を発信。更新情報のチェックはこちらから!

twitter

フランス語の先生

@FrenchCyta