サイタ語学の習い事フランス語教室東京 大井ますみフランス語教室 スクールブログ はじめの一歩

はじめの一歩

Bonjour à tous et à toutes !
こんにちは。

皆さんがフランス語を学ぼうと思ったのはなぜでしょう?
私は10代前半までは、ロンドンかぶれだったのですが(聞いていた音楽のせいで)高校生になって、突然フランスかぶれに転向しました。
それは、ランボーの詩に出会ったからです。

そういうわけで大学も仏文学専攻でしたが、最初の履修案内で、第2外国語のフランス語授業に出ても、フランス語ができるようにはならないから、語学学校にでも通ってください、と、教授が言い放ちました。2年生になって学部の授業に出ても、私はまずテキストが音読できませんでした。そう、綴りと発音についてきちんと学んでいなかったのです。それでアテネフランセに通いました。テキストを声に出して読めるようになったら、意味も分かるようになりました。

ここで皆さんにお伝えしたいのは、外国語の勉強では、まず綴り字と発音を学ぶことが大事だ、ということです。ですから、私の教室では、初めてフランス語を学ぶ方ははじめに、アルファベットから入ります。その次は数字の1から100まで。それができたら100から1000まで。同時に基本文型も学んでいきます。もちろん、生徒さんの目的や希望に応じて、教える内容は変わってきますので、遠慮なくご相談ください。

皆さんにお会いできる日を楽しみにしています。



はじめの一歩

(2018年4月6日(金) 16:09)

前の記事

次の記事

新着記事

Bonsoir à toutes et à tous, 先日、「フランス人とスト」について書きましたが、後日調べたところフランスではスト権と組合を作る権利は、 憲法で規定されている、と言うことがわかりました。 -Le driot de grève et le droit syndic...

Bonsoir à toutes et à tous, 去る4月5日、アニメーション映画監督の高畑勲氏が亡くなりました。 実は、高畑氏とフランスには深いつながりがあるのを皆さんはご存知でしたか? 彼は、フランスで人気の詩人、ジャック・プレヴェール、Jacques Prévert の有...

Bonjour à tous et à toutes! 旅行やビジネスの場面で、自分の言ったことが相手に伝わらない!という経験はありませんか? もしかしたら、それは「話す声が小さかった」からかもしれません。そんなことで?と思われるかもしれませんが、 聞いている人に伝わるようにするには...

Bonjour à tous et à toutes ! こんにちは。 皆さんがフランス語を学ぼうと思ったのはなぜでしょう? 私は10代前半までは、ロンドンかぶれだったのですが(聞いていた音楽のせいで)高校生になって、突然フランスかぶれに転向しました。 それは、ランボーの詩に出会っ...

Bonjour à tous et à toutes! 皆さま、はじめまして。大井真澄です。これからこのブログで、フランスのこと、語学学習のこと、などをお伝えしていきます。さて、今フランスでは、政府による国鉄改革に反対して、鉄道員たちの大規模なストがおこなれています。フランス語でストは la...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、フランス語レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ