サイタ語学の習い事フランス語教室東京 欲張りフランス語 スクールブログ Ça fait...

Ça fait bcp lomgtemps. (お久しぶりです。)

皆様ご無沙汰しております。昨年後半から今年の1月までなかなか忙しく、スクールの新規受付も停止状態が続いておりましたが、やっと落ち着きましたので再開講いたしました。それに伴い、ブログの更新も再開させていただきます。宜しくお願い致します。

※この記事はフランスの時事問題について取り上げています。初学者の方も、文法用語など気にせず読んでみてくださいね。Cet article s’agit de l’actualité française, mais ne vous enquiètez pas des termes gramaticaux pour les Medames et Messieures débutants.

さて、フランスと言えば映画の国です。フランスにおける最大の映画コンペ、セザール賞。ちょうど今月2日に、その授賞式がパリ市内で開かれました。主演女優賞をジャンヌ・バリバール、主演男優賞をスワン・アルローそして名誉賞をペネロペ・クルスが受賞しました。今回の授賞式でメディアの目を惹いたのは、出席者たちが身につける白いリボン。アメリカ映画界の「#Me too」運動に共感した監督・俳優陣が女性に対する暴力との戦いを支持するという趣旨のもと企画されました。

この運動は世界中に広まり、辛い思いをした女性たちがその経験をシェアして現状を変えようとする大きなうねりとなりました。フランスでも、「#BalanceTonPorc」(バロンス トン ポルク)というハッシュタグが「バズった」(大きく拡散された)ようです。

「Balance」はbalanerの命令形です。日本語にもなっている「バランスをとる=均整をとる」という意味以外にも、「揺り動かす、振る」それから、「比較検討する」、もっと口語的に「放り投げる;暴言を吐く」などの意味をもつ単語です。けれど、「豚を比較検討しろ」?「豚を放り投げろ」? 後者はなんとなく分かる気もしますが、仏和辞典の訳語のみでは、女性たちが訴えた「#Me too」のもつ、「私も被害者だったわ」という切実な思いが表せない気がします。実はbalancerは代名動詞として用いると、se débarrasser de~とほぼ同義の、「~を捨てる・処分する」という意味が出てきます。つまり、「#BalanceTonPorc」は、「豚を追放しろ」。「豚」はあまりいい意味で用いられないのは日本と同じです。性別間の不平等や性暴力への怒りが込められた背景を考慮して、「男尊女卑の豚どもを駆逐しろ」とでも訳すのがいいでしょうか。

この運動に対し、カトリーヌ・ド・ヌーブを初めとする著名人たちが「待った」をかけたことも、議論を呼びました。個人的には、彼女の言い分を細かく聞けば、それは「間違ってこそいない」けれど、今の女性たちが向き合っている「現実」にはそぐわないと感じます。

皆様はいかがお考えでしょうか?是非聞かせてください。体験レッスン、お待ちしております。

À bientôt!(ではまた!)

Eri.

この記事の参考URL
・www.tokyo-np.co.jp/article/world/list/201803/CK2018030302000250.html
・https://news.yahoo.co.jp/byline/kimuramasato/20180116-00080525/

 

(2018年3月4日(日) 16:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

日本人離れした高度な知識!各頻出フレーズからお国柄まで丸ごとレッスン

欲張りフランス語
大金恵理 (フランス語)

池袋・四ツ谷・市ケ谷・飯田橋・江古田・要町・東池袋・護国寺・江戸川橋・麹町

ブログ記事 ページ先頭へ