全国5万人が受講している「サイタ」

フランス語教室・フランス語講座

フランス語教室・フランス語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事フランス語教室東京 CouCou フランス語講座 スクールブログ 男性形・女性形...

男性形・女性形とは?


ギリシャ語、ラテン語が由来の言語は基本的に男性形・女性形というものがあります。

イタリア語然り、スペイン語然り、ドイツ語然りです。
しかし、なぜフランス語の男性形女性形は特に難しいと言われるのでしょう?

それはおそらく、フランス語のわかりにくさです。
イタリア語やスペイン語の名詞は、基本的に語尾を見ればそれが男性形なのか女性形なのかがわかるようになっています。
しかし、フランス語の場合、決まり事がないのでパッとその単語を見たときにほとんど判断がつきません。

したがって、単語を覚えるときに意味と同時に男性形か女性形かも一緒に覚える必要があります。

感覚が身についてくると、知らない単語でもなんとなくわかるようにならないこともないですが、ネイティヴに近い感覚でないと難しいでしょう。

とはいえ!悲観する必要はありません!
最初は難しくて途方にくれそうにもなるかもしれませんが、要は慣れです!笑

チャプターが進んでいけばいくほどさまざまな文法的情報が入ってくるので、男性形・女性形なんて問題にならなくなりますよ!

 

(2017年10月24日(火) 17:44)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ベルギー出身の母を持ち、発音もネイティヴ!フランス語脳の鍛え方を学ぶ

CouCou フランス語講座
土屋飛鳥 (フランス語)

品川・横浜・蒲田・泉岳寺・新馬場・青物横丁・大森海岸・平和島・大森町・梅屋敷・京急蒲...

ブログ記事 ページ先頭へ