サイタ語学の習い事フランス語教室大阪 まりこば・どっとこむ・ふらんせーず スクールブログ 誠実なカストロ...

誠実なカストロ?

キューバのカストロ前議長が亡くなったと、ヤフーニュースを見て知りました。

特に縁もゆかりもナイけれど、彼が現役バリバリの頃はニュースなどで「カストロ議長」ってよーく呼ばれてたので、名前を耳にもしてたし、あの頃の対米姿勢に、子どもゴコロに「なんかスゴイ勢いのあるおっちゃんなんやなー」って思ってました。

フランスにいた時に、カストロ議長についてのニュースダイアログを聞いて、あーだこーだ言う学校の授業がありました。

そこで耳にしたコトバ「フィデル・カストロ」。

チェ・ゲバラとの交流のことを話しているっぽかったので、この「フィデル」は、仏語の「fidèle」(英語の fidelity 系統)やと思って「誠実なカストロ氏」と訳してたら…、

それは違った。

何のことはナイ、フィデルは単純に彼の「ファーストネーム」で「Fidel CASTRO」だったことが判明しました。

日本の報道で彼の名前を「フィデル・カストロ」っていうフルネームで耳にすることがなかったし、それまで彼のフルネームを知らなかったってことがよーく分かった。

日本のニュースやとたいてい「安倍首相」や「トランプ次期大統領」なカンジで「姓+肩書」やけど、海外系の報道やと、ほぼ毎回「Shinzo ABE」や「Donald TRUMP」ってフルネームで言うんやろね。

そりゃ知らんうちにフルネーム覚えるわなー。(^-^;

「フィデル」がファーストネームになることも知らなかったけど、キリスト教の聖人の名前に「St. Fidèle」ってーのがあるので、フィデルって名前でもおかしくないんやなって学んだことを、今日の訃報を聞いてふと思い出しました。

形容詞「fidèle」の意味、「忠実な、誠実な、信義を守る、態度を変えない」を考えると…、

まあ良し悪しは別として、フィデル・カストロは「フィデルなフィデル・カストロ」やったんやないかなーって思ったネ。

「Il est fidèle, Fidel CASTRO, non?」

さいごまでお読みいただきありがとうございました。(^-^)

take.

誠実なカストロ?

(2016年11月26日(土) 16:38)

前の記事

次の記事

新着記事

就職を機にタバコを吸い始めた。 メンソールのサムタイム・ライトからはじまり、キャスター・マイルド、セブンスター・カスタムライト、ショートホープ、そしてマルボロ・ミディアムへと移り変わり、今はタバコをやめてほぼ10年。 この「喫煙生活」の間、三年ほど渡仏していた時は、せっかくなんで「...

キューバのカストロ前議長が亡くなったと、ヤフーニュースを見て知りました。 特に縁もゆかりもナイけれど、彼が現役バリバリの頃はニュースなどで「カストロ議長」ってよーく呼ばれてたので、名前を耳にもしてたし、あの頃の対米姿勢に、子どもゴコロに「なんかスゴイ勢いのあるおっちゃんなんやなー」って思...

先日、映画 「悪童日記(Le Grand Cahier)」 を観ました。 「悪童日記」はワタシが20年ほど前に読んだアゴタ・クリストフの小説三部作の第一作。 そしてこの三部作は、ワタシの生涯五本の指に入るお気に入りの作品です。 世界観が独特だったこの小説「悪童日記」を映画化(実写...

こんにちは。 まりこば・どっとこむ・ふらんせーずのいしいたけしデス。 昨日、Cyta.jp のフランス語教室スクールブログを目にすると、「星の王子様」についての話題が採り上げられていました。 フランスの名優、Gérard Philipe(ジェラール・フィリップ)朗読の"L...

こんにちは。 まりこば・どっとこむ・ふらんせーずのいしいたけしデス。 先日、LCC(格安航空会社)の「Peach」を利用して長崎へ行ってきました。 メルマガ登録をしておくと、格安チケットタイムサービスのお知らせが入ってきます。 今回は片道2200円のキャンペ...

ブログ記事 ページ先頭へ