全国5万人が受講している「サイタ」

フランス語教室・フランス語講座

フランス語教室・フランス語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事フランス語教室神奈川 道子のフランス語教室 スクールブログ ブリュッセルの...

ブリュッセルのテロ、その時パリは。

こんにちは。今回のプログは、特に私の生徒さんに宛てて書かせていただきます。ご存知のように、私は今パリにおります。ブリュッセルのテロの一報はタクシーのラジオで聞きました。大変な事が起こったと思い、テレビで情報を得ようとしましたが、ノンビリとしたいつもの番組をするばかり。街も普段どおりで、店に入る為のセキュリティーチェックが厳しくなり、警官の数が増えた以外は、何も変わっていません。逆に、日本の友人からは心配のメール。フランス人は、テロには屈しないと、本気で考えています。でも、本当の平和な社会は、この10年戻ってこないとも言っています。

皆さんはフランス語を学び、フランスへも来てみたいと思われているでしょう。人により考えは様々です。大地震に日本であうのと、外国でテロの犠牲になるのと、どの位の確率なのでしょうね。勿論、私が今もカフェでワイン片手にこのブログを書いていられるのは、フランスでの経験が長く、言葉が完璧にわかるからかもしれません。わからない時、不安な時、誰かに聞く事ができる。それは、存外難しいですね。皆さんがその能力を身に付けられるよう、これからも頑張ってレッスンをしていきたいと思っております。

ベルギーの国旗色に染まったエッフェル塔を見ました。パリ市庁舎は半旗を掲げています。何があろうと、パリは世界で最も美しい街です。そして、フランス語は、美しい言葉です。

ブリュッセルのテロ、その時パリは。

(2016年3月24日(木) 20:44)

前の記事

この記事を書いたコーチ

仏検1級取得、通訳案内士の資格も!はじめの一歩を支える優しい先生

道子のフランス語教室
塩澤道子 (フランス語)

藤沢・鎌倉・柳小路・江ノ島・腰越

ブログ記事 ページ先頭へ