全国5万人が受講している「サイタ」

フランス語教室・フランス語講座

フランス語教室・フランス語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事フランス語教室埼玉 フランス語講座リベルテ スクールブログ すずらんの花言...

すずらんの花言葉 Langage des fleurs ; Muget

こんにちは!

リベルテの中村美智子です。

ゴールデンウィーク、後半に突入しましたね!!

ゴールデンウィークは貴重なバカンス期間。有意義に過ごしたいものですね。

ところで、先日、5月1日は労働者の日、所謂メーデーでした。

フランスでは、「Fête du travail」 (フェット・デュ・トラヴァイユ)と言われます。

労働者の権利を主張する日なので、この日は「クリスマスに次いで」というくらい、お店がお休んだり交通機関が運休/減線する・・など、
誰も働かないことを目指した日になっています。(観光客には少々難ありの日でもあります)

そんな5月1日は「すずらんの日」とも言われ「muguet」(ミュゲ=すずらん)を贈り合う習慣があります。
なんでも、大事な人に幸運が訪れるとのこと。

街中のあちこちでスズランが売られます。

すずらんの花言葉「langage des fleurs」(ランガージュ・デ・フルール)は

「幸福が帰る」Retour du bonheur

「純粋」pureté

「控え目な美しさ」coquetterie discrète

「陽気さ」gaieté

といった、春の訪れを象徴するにふさわしい言葉です。

花の名称や花言葉をフランス語で調べてみると、色々面白いかもしれませんね。

たまには私も花でも買ってみようかなと、ふと思いました。。。

以上、リベルテの中村美智子でした★

 

(2014年5月4日(日) 11:35)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

留学時に美術史を研究。フランスのライフスタイルも感じられるレッスン

フランス語講座リベルテ
中村美智子 (フランス語)

武蔵浦和・南浦和・浦和・さいたま新都心・大宮・与野・北浦和

ブログ記事 ページ先頭へ