サイタ語学の習い事フランス語教室埼玉 フランス語講座リベルテ スクールブログ はじめまして!...

はじめまして!Enchante!

Enchante !

はじめまして 

この度、フランス語講座「リベルテ」(フランス語で”自由”の意)を開きました、中村美智子と申します。

初ブログなので自己紹介します。

現在、フランス語の通訳、翻訳、(語学とは関係ありませんが)キャリアコンサルタントをしています。

10か月前からさいたま市在住。さいたまエリアに気軽にフランス語に親しめる場所を作りたく、自分で何かやってみようと考えたのが今回の開講のきっかけです。

私は18歳からフランス語をはじめ、20代をフランスのパリとグルノーブル(写真:イタリア国境近く、アルプス山脈の麓の都市です)の大学で美術史・考古学を専攻していました。

年中課題に追われる日々でしたが、フランスの美術の奥深さを学ぶことができ、また、フランスに住むことでフランスの片意地張らないライフスタイルの魅力を味わうことができました。

フランスには、美術、映画、音楽、料理、モード…沢山の魅力が詰まった文化がありますよね。

「フランスは、遠くにありて 思ふもの」なんて言葉がありましたが、いまでは時代は変わり、随分簡単に訪れることができます。

日本に居ながらにして映画やネット映像、展覧会、フランスフェア、といったフランス文化にまつわるものもたくさんあります。

文化と語学は表裏一体だと思いますので、フランス語のレッスンでは、できるだけ皆様のご興味にあうような、フランス文化や社会のことなども織り交ぜていければと思っております。

フランス語に興味がある

昔やっていたけれど忘れてしまったのでもう一度学びたい

などなど、

少しでフランス語に触れたいと思っていらっしゃる方、

ぜひご一緒に、楽しみながらフランス語を学んでいきませんか?

また、仏検対策や観光で使えるフランス語など、目的に合わせたレッスンもいたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

中村 美智子

はじめまして!Enchante!

(2014年4月23日(水) 14:55)

次の記事

この記事を書いたコーチ

留学時に美術史を研究。フランスのライフスタイルも感じられるレッスン

新着記事

こんにちは とっても久しぶりのブログです。 前回書いたときはまだ冬が来る手前だった気が・・(汗) さて、1月ごろ、こんな本を読みました。 「なぜ、日本人シェフは世界で勝負できたのか」 本田直之(著) 前半は海外で活躍する日本人料理人15人のインタビュー、後半...

こんにちは 今年の秋は台風もなく過ごしやすいみたいです。 毎日、外にでると金木犀の香りがして癒されています。 さて、先日たまたまTVを見ていたら、あるダイエット器具の宣伝をやっていました。 「いままで何をやっても続かなかったあなた!」 「良かれとおもってやっていた○○、実は逆...

こんにちは! リベルテの中村です。 すっかり秋らしくなってきましたね。 今年は残暑が厳しくなくて、少しほっとしている今日この頃です。 さて、本日はフランス語の発音について。 フランス語には「鼻母音」という鼻に息を抜く感じで発音する母音が幾つかあります。 日本語の発音...

こんにちは フランス語講座リベルテの中村です。 突然ですが、巷で大人気の「アナと雪の女王」を見てまいりました。 挿入歌の「ありのままで(英語原作の題名はLet it go」がとても美しく印象的でした。 主人公が自分の魔法の力をひた隠し、自分を押さえつけながら周りに対して...

こんにちは! リベルテの中村です。 今日は天気がいいですね! 暑くも寒くもなく湿気もない、5月のこの時期が一番過ごしやすい気がします。 さて、突然ですが、先日「ワインのソムリエになれば?」と、とあるご年配のご婦人に言われました。 「ワインのソムリエ」・・って、いわゆる...

ブログ記事 ページ先頭へ