サイタ語学の習い事フランス語教室東京 マリーのフランス語講座 スクールブログ Paques...

Paques(復活祭)


お久し振りです。
既に過ぎた事ですが、復活祭について筆を取ろう思います。

復活祭はフランス語でPaquesと認めます。
その名称は、ヘブライ語のPesach(過越祭)に由来します。
今年の復活祭は4月8日でした。
私は、上智大学内にある聖イグナチオ教会にて参加しました。
和風のステンドグラスが配される、美しい教会です。
ミサが執り行われる中、
その日、
老若男女数十の人が、洗礼を受けていました。
着物姿の方もいらして、ガラス越しの柔らかい光が、彼等の行いを更に引き立てている様でした。

幼き頃、
私は父方の故郷ピレネーの教会で、毎年復活祭に参加していました。
家族総出で、大人も子供も艶やかな服を身に纏い、教会に向かったものです。
教会に赴く前、
子供にとって楽しみな行事がありました。
庭に隠されたイースターエッグ(卵型のチョコレート)を探す事です。
それは、妹たちと夢中になった一時、
懐かしい光景の一つです。

一つ付け加えますと、
復活祭の日は毎年違います。
大まかに記すと、
春分の日以降最初の満月後、最も近い日曜日がその日に当たります。

処で、
今年の復活祭は、花まつり(お釈迦様の誕生日)と同じ日でしたね。

 

(2012年4月27日(金) 18:37)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

文部省国費で東京芸大留学!絵画を愛する2012年度MVPコーチ

新着記事

今月上旬、 我々の新しい大統領が選出されました。 第5共和制下7人目の大統領、フランソワ・オランド(Francois Hollande)です。 因みに、 左派社会党として、フランソワ・ミッテラン(Francois Mitterrand)以来、二人目の大統領。 現在のフランスを...

お久し振りです。 既に過ぎた事ですが、復活祭について筆を取ろう思います。 復活祭はフランス語でPaquesと認めます。 その名称は、ヘブライ語のPesach(過越祭)に由来します。 今年の復活祭は4月8日でした。 私は、上智大学内にある聖イグナチオ教会にて参加しました。 和...

後れ馳せながら、 新年おめでとうございます。 本年も宜しくお願い致します。 皆様の、健康と語学向上をお祈り申し上げます。 さて、 この国では年末から年始にかけ、忙しい事態ですが(キリスト教→仏教→神道)、 フランスではNoelが、同時期のピーク。 大晦はワイワイしますが、...

展示写真を、もう数枚。

今年も残るところ後僅か、 この度は、私の作家活動について認めます。 9/17~30、六本木ストライプハウスギャラリーにて個展を催しました。 展覧会名は「化身」。 展示形態はインスタレーション(空間演出)。 画材(素材)は、絹、落葉、花弁。 私にとって常に離れないものは、儚さ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、フランス語レッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ