サイタ語学の習い事フランス語教室東京 少しずつからのフランス語 プチタプチ スクールブログ パリでの頼みの...

パリでの頼みの綱

フランスは住所さえわかれば、
地図を片手にどこでも
簡単に行くことができます。

全ての通りに名前がついていて、
番地をたどるだけ、
という、便利なシステムで、
ツーリストにもわかりやすいです。

ちなみに私がパリで愛用していた地図は
"Paris pratique(パリ プラティック)"
街中のkiosqueで簡単に手に入ります。
地図はいろいろありますが、
これが一番見やすかったです。

実は最近、部屋の整理をしていて見つけました。
1997年版のもの。
確か5年間くらい、かなり使ったので、ボロボロ。
アンティークの風格すらありますよねf^_^;)

どこに行くのも、私の頼みの綱でした。
中には、当時いろいろ記入していた跡があり、
思い出もつまってます。

スマートフォンが浸透してから、
地図を開く機会がめっきりなくなりましたが、
やはりパリのような、
古き良き建物が並ぶ街並みでは、
地図を片手にしたいものです。

パリでの頼みの綱

(2012年2月26日(日) 2:55)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

フランスの服飾学校出身。パリで7年間デザイナーのアシスタントや通訳も

ブログ記事 ページ先頭へ