サイタ語学の習い事フランス語教室愛知 フランス語サエラ スクールブログ サ・エ・ラ

サ・エ・ラ

スクール名は、「フランス語サエラ」。サエラとは、“ça et là”・・・あちこちに、という意味です。

そう、興味の及ぶところは、あちこちに。旅行、文学、シャンソン、サッカー、映画、社会、スイーツ、そして政治まで・・・さまざまな話題が尽きない「フランス」。

その実像に迫るには、まずは、フランス語。ちょっとした挨拶、片言の会話でも、できるとできないでは、フランスの感じ方も大きく変わってきます。

こんなフランス、あんなフランス、一緒にフランス語を学びながら、新たな発見の旅に出ることにしましょう。

ということで、ブログの第1回は、スクール名の由来。これから、フランスやフランス語に関する情報を、適宜、ご紹介していきます。

 

(2011年12月1日(木) 21:15)

次の記事

この記事を書いたコーチ

大学で仏文専攻。海外駐在の後、パリに留学しソルボンヌの文明講座を修了

新着記事

日本語では一般的に「大学入学資格試験」と言われる“baccalauréat”(バカロレア、通称“bac”「バック」)が、今年も始まりました。1808年にナポレオン・ボナパルトによって導入された資格試験。このバックに合格すれば、グランゼコールなどを除いて、希望の大学に入学することができます。ただ...

先月、5年に一度の大統領選挙が終わったばかりのフランス政界ですが、今月は下院(正式には国民議会:l’Assemblée nationale)の議員(deputés)選挙(l’élection législative)が行われます。 投票日は、6月10日。小選挙区制で、10日の第1回投票(...

5月6日に行われたフランス大統領選挙の第2回投票(le second tour de l’élection présidentielle)。第1回投票での上位2名による決選投票ですが、社会党(PS)のオランド(François Hollande)候補が、右派・UMP(Union pour u...

フランス時間23日午前3時38分(日本時間23日午前10時38分)時点での、各候補の得票率は以下の通りです。 ・フランソワ・オランド(François Hollande:PS・社会党):28.63% ・ニコラ・サルコジ(Nicolas Sarkozy:UMP・国民運動連合):27.08...

候補者たちの横顔紹介の「その2」です。前半の5人分をお読みでない方は、そちらもお読みいただければ幸いです(4,000字という制限があるため、2回に分割しました)。 ●エヴァ・ジョリ(Eva Joly)  ノルウェー人。フランス人男性と結婚し、フランスとノルウェーの二重国籍。長年、司...

ブログ記事 ページ先頭へ