全国5万人が受講している「サイタ」

フランス語教室・フランス語講座

フランス語教室・フランス語講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

語学の習い事フランス語教室鹿児島 ちょっとスパルタ短期濃縮型フランス語入門 スクールブログ フランス語「勉...

フランス語「勉強してよかった♪」と思うこと

「フランス語を勉強してよかったな~♪」と思える機会はたくさんあります。
今日はそれをいくつか書いていこうと思います。

その?
やっぱりフランス語圏に行ったときの楽しさが違う!!

前も書いたけどフランス人は英語もしゃべれますが、
フランスと言う国にとても誇りを持っている人が多いので
フランスに来たなら英語よりフランス語がしゃべってくれる人の方が嬉しいみたいです。
パリだと観光客が多いのでみんな英語圏外人慣れしてるけど、
それでも心の中では「フランスに来たんだからフランス語しゃべれや!」と
思っているのをちょっと感じる(汗)。特に年配の方。

英語はビジネスとかにはそりゃ必要だけど、生活するのにはちょっと味気ないです。
だってマルシェ(朝市)のお兄ちゃんとの取引も英語だったら
「これいくらだよ」とか「日本人大好き」とかくらいで終了しちゃうけど
フランス語ができたら「この果物うちの赤ちゃんが食べたがっててね~」
「え、そうなの?じゃあ1つおまけしてあげるよー」
まで行ける訳です。
なのでフランスに旅行したときの楽しさが全然違ってきます!!


その?
フランス語は英語と似ているので、フランス語を勉強すると何かと英語を意識する
→それゆえ英語も勉強できる。

フランス語の文法を考える場合、やっぱり英語のほうが考え方が似ているので、
文法的にややこしい場合は「英語→フランス語」と言うように変換して考えます。

例えば

Ses parents lui achetaient des bonbons.
→His parents buy bought him aweets.
(彼の両親は彼にお菓子を買ってあげた)
とか。
そして二つを比較して「この場合英語では過去形だけどフランス語では半過去なのね。ふんふん」
と考えるわけです。

ちょっと難しい新聞なんか私はよく機械翻訳にかけるのですが
「フランス語→日本語」だと意味が完璧に崩壊して理解不能になります。
でも「フランス語→英語」だときれいに置き換わる!
なので必然英語にもいっぱい触れることとなり常に意識できるんですよね。

その?
フランス語はスペイン、イタリア語、ポルトガル語など
同じラテン系の言葉と似ているので、これらの国に遊びに言った時、
何が書いてあるかうっすらとわかる!

NHKで時々スペイン語講座とかイタリア語講座やってますけど、
「元気?」の「Comment ca vas?」がイタリア語では「come va?」とか
ホント似てる!!
フランス語1個しかできなくても、なんとなくラテン系の国の看板がわかるこの嬉しさ♪
電車だって初見で乗れます。

その他にも「フランス語を勉強してよかった~♪」と思うことは数えたら切りがありません。
Ebayfrでネスプレッソのカフェカプセルが日本の半額くらいの価格で買えるし、
近所のケーキ屋の名前も「翻訳(笑い)」して楽しめるし。


そんな感じでフランス語できると楽しいですよ(^-^)。

フランス語「勉強してよかった♪」と思うこと

(2011年6月27日(月) 4:58)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

パリで子供を出産!現地での実生活で鍛えた活きた語学力

ちょっとスパルタ短期濃縮型フランス語入門
近藤あさひ (フランス語)

鹿児島中央・坂之上・天文館通・市立病院前・たばこ産業前

ブログ記事 ページ先頭へ