サイタ語学の習い事フランス語教室東京 Aube スクールブログ 小さな発見

小さな発見

パリで生活を始めた頃、全くフランス語が通じなくて、

自分が“外国人”だと自覚する場面に何度も遭遇しました。


それから、パリの人々や、世界各国から集まってくる

留学生達と触れあうことで、

おもしろい文化や習慣の違いをたくさん発見できたり、 

様々な価値観や、日本の良さを知るきっかけになりました。


そこで私が発見した、日本だったら見られない

日常の場面をご紹介します。


スーパーでの買い物の途中や、レジに並ぶ列で

お菓子の袋を開けちゃう→食べちゃう。

きっと、これからレジ通すからいいよね?ってこと。

ガムを食べながらレジ打ってる人もよく見かけます(笑)


それから洋服屋さんで。

店員さんは、お客さんが買った服をぐるぐる~、ザッ!と

袋に入れます。まるで取り込んだ洗濯物です。


こんな小さな違いを発見するのも面白くて好きです。
(大雑把な感じが好きなのかなぁ)

みなさんも、フランスに行った時には

こんな発見をしてみてください。


 

(2010年4月19日(月) 0:35)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

留学・通訳経験。ピアノも教える先生、「耳」重視レッスンで美しい発音

Aube
小石暁子 (フランス語)

立川・国分寺・国立・所沢

ブログ記事 ページ先頭へ