全国7万人が受講している「サイタ」

フランス語教室・講座を個人レッスンで探す

フランス語教室・フランス語講座を選ぶ

フランス語入門者も安心!
日時を選べる個人レッスンです

「発音や活用が難しい」という声が多いフランス語ですが、周りを気にせずに繰り返し練習できるプライベートレッスンなら、会話も文法も一歩一歩確実に身につけることができます。「フランスへ旅行する時に、レストランやお店で困らないようになりたい」という方にもピッタリ。例えば、旅行先で起こるいろんなシチュエーションを想定して会話の練習をすれば、あなたの旅行がより充実したものになります。

サイタ語学の習い事フランス語教室

はじめて受講される方へ

サイタおすすめの理由

  • 気楽に思いっきり楽しめる!

    気楽に思いっきり楽しめる!

    曜日や時間だけでなく、レッスンの頻度も自分で決められるので無理なく好きなだけレッスンが受けられます。

  • 近場で無理なく続けられる!

    近場で無理なく続けられる!

    全国でコーチを選択可能なので、最寄駅や会社の近くなど自分の都合の良い場所でレッスン可能です。

  • 好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    好きなことだけして気持ちがリフレッシュ!

    マンツーマンレッスンなのでコーチが要望に合わせてやりたいことやできるようになりたいことに集中した内容にカスタマイズできます。

レッスン料金

60分あたり3,700円〜

シンプルな料金設定だから、わかりやすくて安心!長く続けられる方への割引コースもあります!

別途、レッスン毎にカフェ利用時のご自身のドリンク代をお支払いいただきます。

※サイタに初めてご入会の方は、入会金8,000円をいただいております。

フランス語教室の無料体験レッスンについて

サイタのフランス語教室ではコーチとの相性を感じていただくために60分間のレッスンを0円でお試し受講いただいています。
もしフランス語教室無料体験で受講したレッスンがご満足いただけなかった場合、他のコーチで無料体験をもう一度受講していただくことが可能です。ピッタリなコーチが見つかった時にご入会いただけます。

フランス語教室の無料体験レッスン内容例

14:00
コーチと待ち合わせ
14:05
簡単なレベルチェック
14:15
文法など気を付けるところをレクチャー
14:20
実際にフランス語で会話してみる
14:55
今後のスケジュールを相談
全文を読む

フリートークを中心に、毎回レッスンを進めてもらっています。
1時間マンツーマンなので、みっちりで疲れる事も。そんな時は、少し休憩を取りながら教わっています。先生は、フランスの方なので、フランスの生活文化なども交えながら、喫茶店でお喋りしている感じです。発音は読み仮名を振らない方が良いとおっしゃったので、覚えるのが中々うまくいきません。ですが、繰り返し学習するうちに、フランス語の規則も徐々に覚えて行きたいです。先生はとても優しく、丁寧です。
また、最近は英語からフランス語を学ぶ事も始めました。英語を話す機会も持てるのと、英語からフランス語の方が、日本語からよりもニュアンスが近いので、上達の近道になるのでは、と思っています。
語学を入口としましたが、パソコンの先生もいらっしゃるようなので、利用を考えております。

全文を読む

フランス人の先生に教えてもらっているので、ネイティブの発音が聞けてとても勉強になります。
また、時間と場所もこちらの都合に合わせていただけるので助かっております。

全文を読む

初心者でもわかりやすいように、丁寧に例をあげながら教えてくださいます。
仕事があるので、レッスンの日時と自分の勉強のペースを考えながら勉強していけるのがいいと思います。

無料体験レッスン受講までの流れ

1

3分でカンタンお申し込み

無料体験レッスンお申し込みフォームから必要事項を入力し、お申し込みください。

2

メールで日時のご確認

ご希望の日時をメールでご確認ください。

3

コーチと待ち合わせ

事前にご希望いただいた場所で、講師がお待ちしております。

フランス語教室・フランス語講座の人気講師

サイタで人気のプライベートレッスンを受けられるフランス語教室・フランス語講座の講師一覧です。

約3時間前更新
林あきさん

林あきさん

ジャンル

フランス語

主なレッスン会場

横浜

大金恵理さん

大金恵理さん

ジャンル

フランス語

主なレッスン会場

池袋

もっとみる
小石暁子さん

小石暁子さん

ジャンル

フランス語

主なレッスン会場

立川

鈴木早苗さん

鈴木早苗さん

ジャンル

フランス語

主なレッスン会場

横浜

AlfieriFabienさん

AlfieriFabienさん

ジャンル

フランス語

主なレッスン会場

新宿

塩澤道子さん

塩澤道子さん

ジャンル

フランス語

主なレッスン会場

名古屋

フランス語教室 体験レッスンの感想コメント

フランス語教室のレッスンを体験した方の声をご紹介

11月8日(金) 16:56 更新

20代女性

全文を読む

今回はレッスンありがとうございました! 自分が音楽関係の仕事もしているため、小石先生といろんな話で盛り上がってとても楽しい時間でした!! レッスンも私にあった方法を考えてくださり、音からフランス語を学ぶことがあっていると言われ、読み書きする語学の学びかたにものすごく苦手意識を持っていた私でしたが、楽しく学べそうな気がしました。視覚と音で学ぶ、音楽をやっている人ならではだと思います。 ありがとうございました!!!

70代男性

全文を読む

土屋コーチは、お父さんが日本人、お母さんがベルギー人で、家ではお母さんとはフランス語でお父さんとは日本語で話して育ち国師キリスト教大学付属高校からベルギーの大学へ留学し、フランス語はフランスで世界の権威ある共通のフランス語教師資格を持っていて、とても親切で生徒の希望に答えてくれるいい先生だと思いました。私は大学の通信教育学部で文学部フランス文学科に学士入学して、もう少しで卒業研究に入れるところです。前の大学が理学部で ドイツ語と英語が外国語だったためにフランス語を履修しあとフランス語2部と3部の本試験を合格すると卒業論文の申請が出来ます。72歳と高齢のため 覚えたと思っても試験で出来なかったり、細かいスペルの間違いがあってまだ合格が出来ていない状況です。土屋先生にそのことを話し力を付けて合格するようにしてくれると確信し受講することにしました。土屋先生は、ハンサムで優しくミュージシャンもしているようでとても幅広い何でも相談できる感じでした。私も頑張って来年度中には卒業論文に入りたいと思います。卒論のテーマは、「アルチュール・ランボーの地獄の一季節」を予定しています。今後とも宜しくお願いします。

60代男性

全文を読む

ありがとうございました。 とてもわかりやすく、楽しいレッスンでした。 自分の仕事を通しての会話を楽しくレッスンして下さいました。話せるようになる気がしてきます! 暫く続けて勉強していきたいと思います。少しでも話せるようになったら、また新たな世界が広がりそうで楽しみです。 どうぞよろしくお願い致します。

新着レッスンノート

フランス語教室のレッスン記録ノートの一部をご紹介します!

11月10日

30〜6930〜69

●数字 30〜69 30 trente 40 quarante ※キャホントゥ 50 cinquante 60 soixante ●形容詞 bon/bonne nouveau(nouvel)/nouvelle mauvais/mauvaise ●J’aime le café. 【le/la/les】について次回くわしくやりましょう!

11月9日

日記日記

●中性代名詞【en】 Il y a un lave-linge? -Oui, il y en a un. Vous voyez un arbre? -Oui, j’en vois un. ●〜の【de】 une leçon de français (× une leçon du français) un professeur de piano (× un professeur du piano) ●prochain/prochaine ●dernier/dernière la semaine prochaine la sem...

11月8日

代名詞に関する問題1(仏検4級)代名詞に関する問題1(仏検4級)

本日は、強勢形人称代名詞、目的語人称代名詞、再帰代名詞のオリジナル問題を解いていただきました。(テキスト参照 pp.14-21) 形がいろいろ変わり、語順も細かい規則があるので、なかなか慣れるのは大変かと思いますが、何度も繰り返し復習して用例を覚えてゆきましょう。 1.強勢形人称代名詞 テキストにまとめてあるように使用される場合は次の4パターンです。 (a) 前置詞のあと(avec moi)(b) C'est やCe sontのあと (Ce sont vous~.) (c) 主語の強調(Toi, tu ~)(d) 比較のqueのあと(~plus jeune qu'eux) ...

11月8日

仏検準1級対策仏検準1級対策

今日もレッスンお疲れ様でした。 お渡ししたプリントの内容、もう一度確認しておいてください。 今回は、代名動詞の問題を出しますので、試験前に複合過去形の活用を確認しておきましょう。 1.今朝彼女は早く起きた。(se lever) 2.彼女は公園で犬と一緒に散歩した。(se promener) 3.彼女は幼少期を思い出した。(se souvenir) 4.彼女は間違いに気づいた。(s'apercevoir) 5.陪審は有罪の決定を下した。(se prononcer) 6.彼は娘を助けようと水に飛び込んだ(se jeter)

ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる