全国5万人が受講している「サイタ」

筆ペン教室・講座

筆ペン教室・講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,900円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

趣味の習い事筆ペン教室大阪 生き生き楽しい筆ペン講座スクールブログ

生き生き楽しい筆ペン講座 スクールブログ

宵待ち草
宵待ち草 夢二の詩はどこかもの悲しい 女ごころの切なさがあります 背景の景色は毎朝散歩している風景です。秋も深まり色づきてきました。は...
(12月24日(木) 17:41)
筆ペンで書く線の太さをコントロールするには
毛筆と硬筆の最大の違いは、線の太さにバリエーションがあることでしょう。 毛筆タイプの筆ペンなら、本物の小筆に近い太さのバリエーションを出せます。 線の太さを決めるのは、「筆圧」...
(12月24日(木) 17:11)
筆ペンの鉄則「45度ルール」とは
筆ペンを始めるにあたって、キーワードとなるのは「45度」。 机に向かって構えるとき、「穂先の向きや腕の角度を45度にする」という ルールを覚えましょう。 穂先の角度は45度 ...
(12月24日(木) 17:05)
書の魅力とは
筆で書いた文字は 墨の量 力の入れようで 同じ文字でも 全く違って見える 書いた人の癖 性格などが現れるので 書いた人の人となりが 観た...
(11月13日(金) 15:40)
ボクの夢は大好きな書道で人様のお役に立つこと いろいろとやってみた 教室のチラシ配り、自分で5000枚位配ったかな シルバー人材センタ...
(11月3日(火) 19:54)
静中動あり
書の線には一定のリズムがあります。 それは、静中動あり、動中静ありです。 これは音楽や建築などあらゆる分野の鉄則となっています。 書は最初は形ばかり目に付きますが、 良く見...
(4月17日(金) 8:02)
筆写人心
鏡にはうつらぬひとのまごころも さやかに見ゆるみずくきのあと 明治天皇のお詩です。 書は人の心さながらに映しだされるものであります。 書は人の精神を反映したものでなければな...
(4月16日(木) 7:25)
一の書き方
筆文字で最初に身に付けることは一の書き方です。 写真の上から順に説明します。 1.筆を紙に落とします。   筆の弾力がふわっと指に伝わってくる位の筆圧をかけます。 ...
(4月15日(水) 21:14)
正しい姿勢
背筋を楽に伸ばし、肩の力を抜いてリラックスします。 頭は軽く前に傾け、机にまっすぐに座り、 両腕を机の上にのせます。 そして机とお腹の間はこぶしひとつ分あけます。
(4月13日(月) 14:49)
正しい持ち方
美しい字を書くためには正しい持ち方が大切です。 筆ペンを親指とひとさし指で軽く持ち、 中指の側面で支えます。 そして、手のひらの中にピンポン玉が入る位の 空間をあけるように...
(4月12日(日) 11:36)

生き生き楽しい筆ペン講座のブログ ・・・計12件

このブログを書いたコーチ

書道師範で入賞経験豊富な先生が、心に響く美しい字を書くコツを丁寧に伝授

生き生き楽しい筆ペン講座
平田哲雄 (筆ペン)

高槻・新大阪・梅田/大阪・天王寺・新今宮・京橋・弁天町・鶴橋・難波・近鉄日本橋・大阪...

筆ペン教室・筆ペン講座 ページ先頭へ