全国5万人が受講している「サイタ」

ファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座

ファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

60分あたり3,700円〜の
低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

無料体験レッスンの申込みはこちら

サイタ資格取得講座ファイナンシャルプランナー(FP)スクール教えて!ファイナンシャルプランナーになりたい人のためのコラム 資格試験の詳細について

資格試験の詳細について

資格試験の詳細について

このコラムでは、ファイナンシャルプランナー資格の試験について特集しています。
「資格の勉強は始めたけど、試験の内容がよくわからない」「資格が取れたらどんな知識が身に付くの?」などの疑問に答えるために、「試験の難易度」「試験の申し込み方法」「試験会場」などを紹介しています。

実際に試験を受けるとき気になるこのような情報をチェックして、万全の体制で試験に向かいましょう!

資格試験の詳細についてに関するピックアップ記事

ファイナンシャルプランナー技能検定ってどんな試験?

ファイナンシャルプランナーとは金融の専門知識をつけるための資格です。保険業界や銀行や証券会社といった金融業界、不動産、住宅メーカー、建設業界といったところで活躍されている方が取られることが多いようです。ある意味大きなお金を動かす必要がるような業界で必要となる知識とも言えそうです。

ファイナンシャルプランナー技能検定、どんな科目があるの?

ファイナンシャル・プランナー技能検定は大きく実技と学科に分かれています。検定科目というか、項目に分けて考えるとかなり広範囲に渡る試験です。細かいところまでここで触れることは難しいとは思いますが大まかなところだけでも科目について触れていってみましょう。それを知ることによって検定をうける目安にしていきましょう。

ファイナンシャルプランナー技能検定、実技試験ってどんな試験なの?

実技試験。実際の検定の場では1級の金財の検定を除き筆記試験で行われます。が、想定としては、実際に顧客に対した場合のことを踏まえての試験だと言って良いでしょう。頭でっかちに知識ばかりあっても実際の現場では役に立たないなんてことがあると顧客の側が困りますよね。そんなことを防ぐための試験ですね。

 

難易度について

ファイナンシャルプランナー資格の取得を目指している人にとって、一番気になるのは試験の難易度ですよね?
どのような問題が出て、どれくらい難しいのか。
このコラムではそのような情報をまとめています。
3級と2級はペーバーテストです。1級になると、非常に難易度が上がります。
このような情報をこのコラムで手に入れて、勉強を開始しましょう!

実技検定って?

ファイナンシャル・プランニング技能検定に「実技試験」があることをみなさんはご存知でしょうか?
ファイナンシャルプランナー技能検定、実技試験ってどんな試験なの?」によると、実際の現実を意識した問題が出題されるということです。
現場からのニーズに答えている資格と言えるのかもしれません。
このコラムで資格の詳細について学び、実技試験を突破してしまいましょう!

身に付く知識とは?

ファイナンシャル・プランニング技能検定の勉強をして、身につけることのできる知識というのはどのようなものなのでしょう?
おおまかに言うと、「ライフプランニング」「資金計画」「リスク」「保険」「金融資産運用設計」などを学ぶことができます。
これらの知識を、実際の現場の業務に活かせる形で学ぶことが出来ます。

「資格試験の詳細について」ページ先頭へ