サイタ資格取得講座ファイナンシャルプランナー(FP)スクール東京 モリモリFP ラーニング スクールブログ 人生が変わる4...

人生が変わる4つの要素

ある勉強会に参加したときに以下のことを学びました。

私自身、大切なお客様のライフプランニングのお手伝いさせて頂く立場で、とても参考になる話しでした。
もし、今よりもより良い人生を求める向上心がある方はご参考になると思います。人生が劇的に変わるかも知れません…(あくまでもヒントです)

 これから・・・「人生が変わる4つの要素」
①これから、どんなお金の使い方するか?
②これから、どんな時間の使い方するか?
③これから、どんな人との出会いをするか?
④これから、だれと一緒にいるか?

この4つを他から与えられることを待つのではなく、自ら求めることが大切だと思います。
FPという仕事を通して、多くお客様とお会いして色々なことを学ばせて頂き、お客様にもこの「人生が変わる4つの要素」もお伝えさせて頂いております。
今回は特に①のお金の使い方からFPの役割についてお伝えしたいと思います。

「これからどんなお金の使い方をするか?」収入の多少はありますが、実はそんな難しい話ではなく、
実はそのテーマは「何を優先にするか」であり、つまり優先順位の問題になる。それを理解して頂くために、例話でお金の使い方がAかBかなのか?をお伝えします。

●A:収入ー貯蓄=支出
(毎月の収入から貯金をして残りで生活する)
●B:収入ー支出=貯蓄
(毎月の収入から生活に使うだけ使い残りがあれば貯蓄)

ここで2つの質問です!
Q1:確実に財を築けるのはAですか、Bですか?
Q2:実際に行動としてご自身が行なっている方は?Aですか、Bですか?
(たまに、Aしてまーす、とかではなく、ご自身が確実に行っている方は?)

もちろん、確実に財を築けるのは「A」で、頭でわかっているが…実際に行っているのは
「B」と言う方がほとんどでした(笑)頭でわかっているができない理由としては、2つある。
一つ目は「意識」の問題で、2つ目は「習慣」の問題。

一つ目の意識の問題とは貯蓄額の目標だったり、なぜ貯金をすると言う目的が大切。
その動機が曖昧だと中々、実行がブレる。人はお金を使うことで色々な欲求を満たす。
貯蓄とは、ある意味でお金を使わず精神的苦痛して、目的目標を達成する行動ですね。

二つ目の習慣の問題とは貯蓄の仕組みが作れていない。システムと言うと大げさですが、
お金の使い方は得た収入の貯蓄手段が重要で、そこにはお金に関する知識やアイデアやアドバイザーが必要です。そう言うパートナーの存在の有無です。
ファイナンシャルプラン的には収入の20%を貯金などの金融商品に当てることが、
理想と言われている。もちろん、それ以上できればなお良い。

例)
【手取り収入:30万円】 【貯蓄額20%:6万円】 = 【生活費などの支出: 24万円】
30万円 ー 6万円 = 24万円

その6万円が1年で72万円なり10年でなんと…720万円になる(年利0%とした場合)
そんな、いきなり20%は難しい!と言う方は10%からスタートして、段階的に上げていくこともOKだと思う。でもその貯蓄の目的が重要なので、そこはじっくり考えないと…ブレます!
次のポイントはこれから貯めるお金がいつ必要になるのか?短期的なモノなのか?中期、長期なのか?目的や目標のタイミング次第で金融商品の選択が変わる。特に長期ならば時間を味方に付けて、お金に働かす手段を取り、更に良い結果に繋がる。
そして、その残った24万円でどのように生活ができるかと言うアドバイスも必要な場合もある。

以上のことを習慣化できるように、つまりお客様の願望を聞き、優先順位やそのための選択する基準を上げて、中立的なアドバイスすることがFPの役割であります。そのためにもっと学び、知識をつけて多くのお客様の利益のためにわかりやすく情報提供することが大切ですね。









 

(2019年7月7日(日) 11:26)

前の記事

次の記事

目的・種類別にファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座を探す

新着記事

「定年病」という言葉を聞いたことはございますか?   「定年病」とは、元参議院議員の「野末陳平」氏が経験し、提唱した言葉。    その症状と撃退法をお伝えしま思います(野末氏の主観です) ― 症 状 ―  まず、定年退職後しばらくすると…夜、熟睡ができなくなる。(意外かも知...

毎日、暑い日が続きもうすぐお盆休みですが…今年の夏休みは何日取りますか?(取りましたか?) 1週間?10日?そもそも夏休みはない?色々あると思います。 少ないと仰る方…安心してください。 ほとんどの人には…しばらくすると(数十年後)には「52週の夏休み」が取れます。 私はFPの仕事...

「宇宙銀行」という銀行をご存知ですか? 勿論、街にそのような銀行はなく、これは想像上の銀行であり、そこに積み立てるものは「お金」ではなく、日々の生活の中で行う「徳」であるということです。  人に喜んでもらえる行動や世の中に貢献したり・・・社会に役立つようなことをすると、それが「徳」となって...

以前、参加した金融セミナーから学んだことをシェアーさせて頂きたいと思います。 講演者は本を多数出版し、テレビにも出演されているお二人の対談でした。 お二人は会計士さんでもあり、その対談ではお金の話題が中心で、「お金は感謝の現れ」であり、 「お金は相手(買う側)が喜んで払うもの」...

以前、テレビCMで「ご利用は計画的に♪」と女性タレントが言っている言葉をよく耳にしたことある。これは消費者金融業界CMでのフレーズだが、各社の合言葉のようになっている感じがする。当たり前だが、全くの無計画でお金を借りて使えば、返済が滞り多重債務に苦しむ結果になる。 大手金融機関や企業の債務は...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ファイナンシャルプランナーレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ