サイタ資格取得講座ファイナンシャルプランナー(FP)スクール岡山 ためになるFP塾 スクールブログ FP技能士3級...

FP技能士3級試験合格への道 その1 試験の概要編

皆さま、はじめまして!ためになるFP塾の黒木です。

これから、FP技能士3級を勉強しようと思っている方のために試験の概要、難易度と合格率、勉強法を書いていこうと思います。


【試験内容について】

FP技能士の試験といえば、出題範囲が広いことが特徴です。

内容は大きく分けて6つの分野に分かれています。

1.ライフプランニングと資金計画
2.リスク管理
3.金融資産運用
4.タックスプランニング
5.不動産
6.相続・事業承継

これら6つの分野からまんべんなく出題されるので、受験者の方は幅広い知識を身につける必要があります。


【実施団体】

FP試験は「FP協会(特定非営利活動法人日本FP協会)」と「金財(一般社団法人金融財政事情研究会)」の2団体で実施されています。

試験の内容は学科と実技に分かれています。

学科はどちらの団体も共通です。

実技はFP協会が「資産設計提案業務」を、金財が「個人資産相談業務」と「保険顧客資産相談業務」と分かれています。受験者は3つのうちどれかを選ぶことができます。


【出題形式と合格基準】

学科・実技ともにマークシート形式で6割以上の得点で合格になります。

学科は1問1点の問題が60点満点で36点以上で合格です。

実技はFP協会の場合20問100点満点で60点以上、金財の場合15問50点満点で30点以上で合格です。

合否の判定はそれぞれ行います。学科あるいは実技の合格者には一部合格証書が発行され、学科と実技の両方に合格すると合格証書が発行されます。


「6つの分野から問題がでるなんて、たくさん覚えることがあって大変そう?」と思いましたか?

それとも、「6割の正答率で合格できるなら、なんとかなりそう?」と思いましたか?


では、その2で「難易度と合格率」をみていきましょう!


FP技能士3級試験合格への道 その1 試験の概要編

(2019年5月10日(金) 11:35)

次の記事

この記事を書いたコーチ

FPとして相談や執筆、セミナーを手掛ける先生。まずは3級取得から挑戦!

目的・種類別にファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座を探す

新着記事

こんにちは!ためになるFP塾の黒木留美です。 今日から2019年5月26日のFP技能士3級の問題解説をします。 皆さまの問題演習に役立てていただければ、嬉しいです。 【第1問】ライフプランニングと資金計画 (1)個人のライフプランニングにおいて、キャッシュフロー表に...

こんにちは!ためになるFP塾の黒木留美です。 その3では独学で合格を目指す勉強法を書いていこうと思います。 次回試験日2019年9月8日(日)を目指して、そろそろ試験勉強を始めようかな~と思い始めている方もいらっしゃるのではないでしょうか? 軽く読んで、参考にしていただければ...

こんにちは!ためになるFP塾の黒木です。 いよいよ明日は試験日ですね。 今日が最後の直前対策になります。 子供の運動会でバテバテですが(笑)、頑張って見ていきましょう! 【相続・事業承継】非上場株式等にかかる相続税の納税猶予 (改正前) ①株式等の総...

こんにちは!ためになるFP塾の黒木です。 いよいよ明後日が試験ですね! 皆さまの最後の追込に少しでもお役に立てれば、と思っています。 【タックスプランニング】配偶者控除と配偶者特別控除 (改正前) 妻自身の所得が103万円以下なら、夫は配偶者控除として38万円の所...

こんにちは!ためになるFP塾の黒木です。 試験まであと5日ですね? 2019年5月の試験の問題は2018年10月1日時点で施行されている法令等に基づいて出題されています。法改正部分は本試験で出題される可能性が高いので、おさえておきましょう。 【介護保険】サービス利用料の自己負...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ファイナンシャルプランナーレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ