サイタ資格取得講座ファイナンシャルプランナー(FP)スクール兵庫 FP 養成講座 スクールブログ FP3級とFP...

FP3級とFP2級の相関

1月22日にFP技能検定が実施されました。
FP技能検定は絶対評価の試験であり、学科・実技とも60%正答すれば合格です。
既にきんざいやFP協会の解答速報を見て合格を確信されている方も多いと思います。

今回FP3級を受検し合格が確実だと思われる方は、是非、引き続きFP2級にもチャレンジしてみてください。FP3級とFP2級は内容的にはかなり重複しています。FP3級と比べてFP2級の難易度は上がりますが、FP3級の知識でもFP2級の問題はかなりの割合で解けます。

FP3級合格予定の方は、いちどFP2級の問題を眺めてみてください。
合格証書が送られてくるまでにはまだ間がありますが、次の検定試験の申し込みはすぐやってきます。

私は各種団体でFP3級の受検対策講座の講師を担当しております。FP2級の受検対策講座は実施しないケースが多いのですが、FP3級講座受講生の方からFP2級合格のメールをよくいただきます。FP3級をしっかりと学習していれば、FP2級もある程度点が取れるということです。FP3級合格後、引き続き2級を受検することは、費用対効果でも優れています。
FP3級合格予定の勢いで、一気にFP2級も取ってしまいましょう!

 

(2017年1月29日(日) 10:23)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

多くの教え子を合格へ!独立開業した先生が試験対策から資格の生かし方まで

FP 養成講座
佐藤和之 (ファイナンシャルプランナー)

梅田/大阪・塚本・尼崎(JR)・塚口・稲野・伊丹・御影

ブログ記事 ページ先頭へ