サイタ資格取得講座ファイナンシャルプランナー(FP)スクール長野 安曇野のファイナンシャルプランナー講座 スクールブログ その勉強法、間...

その勉強法、間違っていませんか?~その1~

みなさん、自分の勉強法って持っていますか?
「自分はこの勉強法!」というものを確立されている方は、そんなに多くないのでは?

私自身、社会人になってから資格試験というものを片手では足りないくらい経験してきましたが、
都度悩んでいました。

そして、いろいろと体験してわかったことがあります。
このブログでいくつかご紹介していきたいと思います。

勉強法に触れる前に、ある意味もっと大事なこと・・・

あなたは、今、「○○資格を取りたい」と思った動機をすらすらと言えますか?
資格を取得して、それを活かしている自分の姿を想像できていますか?

あたり前のことかも知れませんが、この動機づけって大事なんですよ!
そして意外と自分の深層心理がわかってないこともあるのです。

試しに、考えてみてください。
①その資格試験に合格したら、どんなメリットがありますか?
②その資格試験に不合格になったら、どんなデメリットがありますか?

どうですか?
自分が合格したい本当の理由が見えてきましたか?
なにがなんでも合格するぞ!という意欲が湧いてきましたか?

試験勉強中には、資格取得そのものが目的になってしまい、本来の目的を忘れがちです。
資格取得そのものが目的でも悪くはないのですが、動機としてはちょっと弱いのです。

一般的には辛く長い受験勉強、その支えになるのが「動機づけ」です!
みなさんも、「動機づけ」をはっきり認識してから、受験勉強を始めましょう!

ちなみに私は深層心理を考えるのに「マインドマップ」という手法を利用しています。
脳みそをリラックスさせて、いろいろとアウトプットすることで頭の中の棚卸しにもなります。

本屋さんにたくさんの「マインドマップ」関連書籍があるので、参考にしてみてください!
次回は勉強法そのものに触れていきます。

 

(2014年7月14日(月) 19:45)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

ベテランFP。身近なことから効率的に学び、ライフプランも考える!

ブログ記事 ページ先頭へ