全国5万人が受講している「サイタ」

ファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座

ファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座ファイナンシャルプランナー(FP)スクール北海道 札幌のファイナンシャルプランナー講座  スクールブログ 住宅ローンに強...

住宅ローンに強いFPを目指そう!

FPの相談業務で多いのは、住宅ローンだろうと思います。


一例として。

・購入するならマンションそれとも一戸建?

・頭金はいくら必要?

・借り換えをするには?

・住宅ローンが組めるか不安なのですが・・



住宅購入は、数千万の単位の買い物。


買い方を間違えると取り返しのつかないことだって当然起こりえます。


失敗のリスクを軽減したいのであれば、FPの勉強はとても役立つ学問です。

プロになれば、専門のアドバイザーにだってなれます。


~ ~ ~


私の個人的な話をすると、開業3年で3000万円の住宅ローン事前審査を通過させることができたことをお伝えします。


住宅ローン事情に詳しい方は、常識であるが、個人事業主が銀行の住宅ローンを組むのは難しく、金利も割高になりやすい。


そう聞いていた私は、FPとして、どこまで交渉可能かチャレンジしたくなっていた。


準備には1年ほどの時間を用意した。


まず、私は個人事業主が、住宅ローンを通過させるのは難しいことを知っていたので、不動産やハウスメーカを介せず、お金の専門家として銀行の支店長に事情を説明し、信頼関係を作りを行ってきた。


具体的な方法は企業秘密にしま~す。




ただ一つ言えることは、FPの勉強してきたからこそ、金融機関とのパイプ作りの重要性については理解できたとも言えるだろう。


人に頼むよりも金利交渉・資金繰りのプランをプロの目線で説明できる醍醐味は、FPの仕事をしていればこそです。


あなたも住宅ローン強い専門家を目指してみませんか。


住宅ローンに強いFPを目指そう!

(2014年6月28日(土) 1:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

理容師の道から起業しお金の専門家に。勉強が苦手な人ほど大歓迎!

ブログ記事 ページ先頭へ