全国5万人が受講している「サイタ」

ファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座

ファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座ファイナンシャルプランナー(FP)スクール埼玉 武井アカデミー・FPスクール スクールブログ 年代別ライフス...

年代別ライフスタイルの特徴

年代別ライフスタイルの特徴
 現代では、婚姻率の低下や離婚率の上昇、晩婚化などライフデザインが多様化しています。それぞれのライフデザインを考慮したうえで、年代別のライフプランニングを行うことが大切です。


★*独身期:20代前半
   就職して社会に適応していく時期。自分自身のライフデザインを確立し、金融知識を身につけ、将来に備えてファイナンシャル・プランニングをするスタートの時です。


★*家族形成期:20代後半~30代前半
   結婚・出産など、家族を形成していく時期。住宅購入資金、教育資金などさまざまな資金の準備が必要な時です。子どもが小さいうちは世帯主の死亡保障の確保も必要です。


★*家族成長期:30代後半~40代前半
   住宅の取得や子どもの進学など、出費の多くなる時期。親の介護や相続などについても考え始める時です。


★家族成熟期:40代後半~50代
   教育費や住宅ローンの返済を考慮しながら、親の介護と合わせて自分の老後についても検討していく時期です。子どもが自立し、家計への負担は比較的軽くなり、老後資金を確保するときです。


★定年退職期:60代以降
   セカンドライフスタートの時期。今まで蓄えた老後資金を運用しながら、退職後のプランニングをしていきます。
 

 

(2014年6月6日(金) 17:57)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

金融機関に35年以上勤務!”働きながら学びたい”あなたにコツを伝授

武井アカデミー・FPスクール
武井信雄 (ファイナンシャルプランナー)

原宿・新宿・高田馬場・池袋・武蔵浦和・浦和・大宮・東大宮・北与野・与野・北浦和・川口

ブログ記事 ページ先頭へ