全国5万人が受講している「サイタ」

ファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座

ファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座ファイナンシャルプランナー(FP)スクール埼玉 武井アカデミー・FPスクール スクールブログ ■宅地について

■宅地について

■宅地について

宅地とは建物の敷地のことです。
次の3つが条件となります。

1.現在建物が建っている土地
2.将来建物を建てる目的で取引される土地
3.用途地域内の土地
です。


重要点は
☆現在建物が建っている土地ですが、これは建物が登記されていなくても、
現に建物が建っていれば宅地とされます。

☆用途地域とは、都市計画法というもので住居系・商業系・工業系の12種類に土地の
用途が定められた地域のことをいい、法令上の制限で詳しく勉強することになります。

☆用途地域内の土地であっても、道路・公園・広場・河川・水路は宅地ではありません。
これは覚えておいてください。

 

(2014年6月6日(金) 9:41)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

金融機関に35年以上勤務!”働きながら学びたい”あなたにコツを伝授

武井アカデミー・FPスクール
武井信雄 (ファイナンシャルプランナー)

原宿・新宿・高田馬場・池袋・武蔵浦和・浦和・大宮・東大宮・北与野・与野・北浦和・川口

ブログ記事 ページ先頭へ