サイタ資格取得講座ファイナンシャルプランナー(FP)スクール東京 キャリアアップ・FPスクール スクールブログ 勉強方法

勉強方法

私がファイナンシャルプランナー技能士を勉強したのは、大学2年生の頃です(^○^)

当時は、簿記2級レベルの知識しかなく、ファイナンシャルプランナーってそもそもなんなのかよくわからず勉強していたことを思いだします((+_+))

正直、一番ファイナンシャルプランナーで苦しんだのは3級で
それ以外は要領を掴んでいたので勉強に苦しむことはありませんでした!(^○^)

ファイナンシャルプランナーの勉強方法は以下の3つだと思います。
①ライフプラン(テキストのはじめから)勉強しない。
②テキストは辞書代わりに過去問集のみで勉強する。
③ただ暗記するのではなく出題の意図を組む。

①の理由は、ファイナンシャルプランナーの特徴のためです。これは、ファイナンシャルぷっランナーの項目(保険、金融運用)など、これらには必ずタックス(税)がついてまわります。
そのため、ファイナンシャルプランナーでまずタックスプランから勉強しなくては、他の項目が全然理解できない状態になる可能性もありうるのです。

②ファイナンシャルプランナーに限らず、数々の試験でテキスが多く出版されています。
しかし、特にファイナンシャルプランナーは出題範囲が広いので、テキストを完全に理解し、覚えておくことは不可能なのです。
 また、ファイナンシャルプランナーは出題傾向がある程度決まっていますので、過去問から勉強すると効率的に勉強することができます。ただし、過去問だけでは制度の趣旨などつかめないとバラバラな知識になりかねません。

③ファイナンシャルプランナーは暗記の比率が多い資格なのですが、その中でも「なぜ所得税のこのポイントが出題されたのか?」「なぜテキストのこの場所が出題されないのか?」
そのように考える必要があると考えています。

また、
問題と解答を覚えるのではなく、制度の趣旨をしることで知識を応用することも可能な試験なのです?
せっかく勉強するのであれば
資格合格がゴールではなく、実務に活かせる、生きた知識が必要ではないでしょうか?(^○^)

ポイントを押さえれば誰でも合格できる試験ですが、
その知識を活かせている人は少ない試験だと感じます!

実務に活きた知識を得たい方はぜひ一緒に勉強しましょう!

 

(2013年12月12日(木) 10:18)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

公認会計士資格も!資格取得後のキャリアアップや目標達成まで、相談OK

目的・種類別にファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座を探す

新着記事

「完璧を求めるな 完璧主義ほど基準の低いものはない。」  多くの成功者は、まずは決断しこうどうすることから成功への道を歩み始めている。あなたが決断しなければ、あなたの人生は何も変わらない。   失敗する人は決断が遅く、せっかく決めたことを簡単に変えてしまう傾向がある。本気で決断...

勝間塾サポメ「レム睡眠を奪うと、私たちは瞬時にレム睡眠に入れるようになります。それくらい、レム睡眠を一定時間とらないと、私たちは人間としての活動をうまくできなくなってしまうのです。私たちは、好きなだけ寝ることができる環境になると、1日20時間くらい、初日は眠ります。1週間くらいたたないと、8時...

勝間塾サポメ「「我慢してやることは続かない」 です。すべて、心から納得して、内的なモチベーションがあって、初めて、うまくいくことばかりだと思います。 例えば食生活では、 -過度のカロリー、特に糖質をとらない -野菜や繊維質をたくさんとる -良質のタンパク質をとる -バランス...

勝間塾サポメ 「健康知識についての問題点は、さまざまな学説や仮説が入り乱れることです。身近なところでは、例えば 「朝食は必ず食べた方がいい」VS「空腹力が健康を高める」 「カロリー制限が体にいい」VS「糖質制限こそが体にいい」 「ビタミンは充分にサプリでもとるべきだ」VS「必要以上...

勝間塾サポメ「年収や家族関係、仕事の充実度などもそれなりに効くのですが、実はお金があっても、仕事がうまくいっていても、健康でないと、かなりの人が自分たちの生活を不幸だと感じています。一方、健康であれば、だいたいのことは幸せだと思う人が多いようです。 戦争や貧困や格差社会がいけないかという...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ファイナンシャルプランナーレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ