全国5万人が受講している「サイタ」

ファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座

ファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座ファイナンシャルプランナー(FP)スクール東京 キャリアアップ・FPスクール スクールブログ 次世代式のトレ...

次世代式のトレーニング方法

かっこいいトレーニング名を標題に書いてるのですが
やってることはかなり変わったことをやっていますw

私は大学時代、人間の不思議な能力について興味を抱き
後天的にそのような能力は身につくかどうかを試したことがあります。

人間の脳は左脳を使っている人がほとんどです。
そのため、右脳を意識的に活用できるようになれば何か不思議なことができるようになるのではないかと思い右脳を活用する方法を模索しました。(今思えば、かなりヒマだったのだと思います)


やったことは

①左利きになる(これは高校時代からw)
 左は右脳に直結しているという理由から左利きになりました。(今では両方使えます。ただし字はかなり汚くなってしまいましたがw)ただし、左利きにしたのは、単に「左利きがかっこいいから」という理由なのですがw


②超高速で英語や音楽を聴く
 2倍速、3倍速、4倍速、10倍速としていくと左脳はついていけなくなり右脳にスイッチングするようになるのです。英語を聞くときもこのようにすることで、言語壁を破ることができるのでリスニングが飛躍的に伸びるという研究結果が出ているそうです。
 また、音楽はモーツァルトを倍速で聞くのがいいです。これはモーツァルト自体が高速でなくても右脳を活性化させる効能があるという結果がでているからです。倍速にすることで確かに脳が活性化する感じがします(気のせいの可能性もありますがw)


③マンダラトレーニング
 マンダラとはインドかどっかの国のカラフルな模様の絵です。これを見る理由は、10秒間マンダラを見て、目を閉じマンダラを頭の中で思い浮かべるというトレーニングでどこかの宗教のトレーニングで実際にやられているトレーニング方法です。
 図をイメージすることで右脳を活性化することができます。


④高速で絵を見る
 リズムよく絵を見ることで、「絵を覚える感覚を磨きます」。これは、最近の幼稚園でも取り入れられているトレーニング法で、絵で物を覚える能力が磨かれます。

⑤瞑想をする
 瞑想をすることで、α波をだすことができます。右脳を使うときは基本的にα波の状態でないとなかなか右脳を使うという感覚を身に着けることができませんので、瞑想を馬鹿にできないのです。

⑥肉をやめる。断食をする。
 これは肉や断食をすることで、危機的状況に追い込むことで潜在能力を引き出す効果があります。食事で人間ができるといわれますので、日々の食事で脳の性格が決まってくると考えれらています。


この結果、かなり変化が現れました。
まず、右脳で物事を考えられるようになります。

私は初め左脳人間でしたので、おそらく下のような違いがあります。


左脳型の人間は文字を追うのですが、
右脳型の人間は形や文節を一気に見るようなイメージで読みます。


左脳型の人間は言葉の意味を考えますが
右脳型の人間は言葉と言葉を点ととらえてつなげたり線でつなぐような感覚でみます。

このような感覚の違いを意識しながら
両者にはかなり得意とする部分が違うので使い分けたりしています。

このような感覚を身に着けるのはトレーニングも必要だと思いますが、
おそらく
右脳型人間と日々接することで、左脳型人間もその感覚が身についてくるのではないかと思います。


私の講義は基本的に右脳の直観的な感覚で論点に入り、細かいところは左脳で詰めていく講義を行います。

そして、受講生に対しては、極力今までにない感覚を経験してもらうことで、
新しい脳の使い方をしってもらうことを考えています。

次世代で生きのびるのは
新しく創造ができる人材であると私は感じています。

そのため講義自体も極力右脳を使い
創造性が高められる講義を心がけています。

 

(2013年12月11日(水) 14:44)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

公認会計士資格も!資格取得後のキャリアアップや目標達成まで、相談OK

ブログ記事 ページ先頭へ