サイタ資格取得講座ファイナンシャルプランナー(FP)スクール東京 キャリアアップ・FPスクール スクールブログ 右脳職

右脳職

先日から、読んでいた「WORK SHIFT」と並行して
ハイコンセプトという本を読みました。

これはなかなか面白い作品で

簡単にいうと
「職業の流れは左脳職から右脳職に移っていく」という内容です。

昔ヨーロッパでは
靴職人や鍛冶屋などが重要な職として扱われていたという話をきいたことがあります。
その職人たちは、ノウハウや技術を継承するために集団を作ったのがいわゆる「ギルド」と呼ばれるものだったような気がしますw

このような肉体労働職を現代ではブルーカラー職というそうです。


しかし、このようなブルーカラー職は
産業革命や技術革新によって激変していきました。
機械が人間の仕事をできるようになったためです。
簡単な仕事をしてきた人はどんどん仕事がなくなっていきました。

では人間はどのような職を追い求めていったのでしょう?
それがホワイトカラー職です。
ホワイトカラー職とは、博士、プログラマー、医師、弁護士等
白いワイシャツを着て働く職です。

簡単にいうと頭脳職ですね。

ちょっと前の話なので、おそらく想像はつくと思います。
IT革命の時代、優秀なプログラマーは高額な収入を得ていました。
好景気になると訴訟が増えます、そのため弁護士は活躍できました。


しかし、
現在はどうでしょう?
プログラマーの収入はかなり下がってきています。
弁護士の平均年収は10年後には激減する予測が立っています。

これもホワイトカラー職に技術革新が入り込んでいるせいでもあります。

想像してください。
googleの英語翻訳機能は一昔前は全然使い物になりませんでしたが、
今では、かなり高精度になっています。

今まで翻訳家しかできなかった仕事が、googleに奪われている例です。

弁護士においても、ITによる契約書作成ツールが作成されているそうなので、
以前までは、5万円の報酬が、このツールのおかげで5,000円となっているそうです。


では今後どのような人材が生き延びていけるか?
ということに関して、ハイコンセプトでは
ざっくりいうと「右脳職」が生きていけるといっています。
それについては次回記載しましょう。

 

(2013年12月9日(月) 8:00)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

公認会計士資格も!資格取得後のキャリアアップや目標達成まで、相談OK

目的・種類別にファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座を探す

新着記事

「完璧を求めるな 完璧主義ほど基準の低いものはない。」  多くの成功者は、まずは決断しこうどうすることから成功への道を歩み始めている。あなたが決断しなければ、あなたの人生は何も変わらない。   失敗する人は決断が遅く、せっかく決めたことを簡単に変えてしまう傾向がある。本気で決断...

勝間塾サポメ「レム睡眠を奪うと、私たちは瞬時にレム睡眠に入れるようになります。それくらい、レム睡眠を一定時間とらないと、私たちは人間としての活動をうまくできなくなってしまうのです。私たちは、好きなだけ寝ることができる環境になると、1日20時間くらい、初日は眠ります。1週間くらいたたないと、8時...

勝間塾サポメ「「我慢してやることは続かない」 です。すべて、心から納得して、内的なモチベーションがあって、初めて、うまくいくことばかりだと思います。 例えば食生活では、 -過度のカロリー、特に糖質をとらない -野菜や繊維質をたくさんとる -良質のタンパク質をとる -バランス...

勝間塾サポメ 「健康知識についての問題点は、さまざまな学説や仮説が入り乱れることです。身近なところでは、例えば 「朝食は必ず食べた方がいい」VS「空腹力が健康を高める」 「カロリー制限が体にいい」VS「糖質制限こそが体にいい」 「ビタミンは充分にサプリでもとるべきだ」VS「必要以上...

勝間塾サポメ「年収や家族関係、仕事の充実度などもそれなりに効くのですが、実はお金があっても、仕事がうまくいっていても、健康でないと、かなりの人が自分たちの生活を不幸だと感じています。一方、健康であれば、だいたいのことは幸せだと思う人が多いようです。 戦争や貧困や格差社会がいけないかという...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ファイナンシャルプランナーレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ