全国5万人が受講している「サイタ」

ファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座

ファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座ファイナンシャルプランナー(FP)スクール兵庫 美和ファイナンシャルプランナー講座 スクールブログ NISAって何...

NISAって何さ?

平成26年1月からNISA(少額投資非課税制度)が始まります。この制度は、投資のための専用口座を利用して、上場株式や株式投資信託などを購入すると、20%課税される配当金や売買益などが、非課税となる制度です。
私自身、証券会社へ勤務した経験もあるため株式や投資信託の運用にはさほど抵抗はないのですが、貯蓄とは違っていざ投資となると最初の1歩はなかなか踏み出しにくいもの。今日は、投資について考えてみましょう。
パソコンから誰もが手軽にトレードができるようになり、朝買った株式を午後に売却してあっさり数万、数十万ということも可能な時代。そんな商いを頭ごなしに否定するつもりはありません。私も長い投資経験の中では、短期売買で利益を得ることもありますから。
ただ、そもそもの心がまえとして、ライフプランを崩してしまうような投資はNGということ。近い将来必要となるお金ほど、安全性の高い商品に預ける必要があります。基本は、貯蓄。貯蓄の補強として、余裕の持てる資金を運用することが鍵となります。そして、1つの資産に集中することなく分散投資を心がけてリスクを回避することも忘れないで。
投資デビューするなら、積立型の商品がお勧め。投資信託ならば、毎月1万円から始められます。また、投資で殖えたお金には税金もかかることも覚えておきましょう。この機会にNISAの制度をきちんと理解して活用すれば、来年から賢く投資を始められるかも。
ファイナンシャルプランナーの勉強は、こんな風に生活の中の小さな何?を考えていくことだと思います。ぜひ一緒に、楽しく学んで行きませんか?

 

(2013年10月26日(土) 15:25)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

Webサイトで記事の執筆も!FPの活かし方までじっくり相談できる

ブログ記事 ページ先頭へ