サイタ資格取得講座ファイナンシャルプランナー(FP)スクール東京 ファイナンシャルプランナー必勝講座 スクールブログ 再びのバブルへ...

再びのバブルへ!?

 こんばんは。
 
 篠原ライフパートナーズの篠原です。

 FOMCの結果が発表されましたね。

 結果は、予想外の?緩和維持でした。

 この数ヶ月間はなんだったんだという声が聞こえてきそうな結果でしたね。

 多くの市場関係者からすれば「予想外」だったかもしれませんが、今回の結果は十分想定できたものです。

 以前私のブログでも書いていたように、FOMCまでに発表された指標の結果もまちまち。

 失業率の改善も見かけだけ。

 緩和維持の可能性も十分に考えられたのです。

 それなのに、予想の大半が9月からの縮小開始というのは私的には引っかかっていました。

 縮小時期が年末になる可能性もバーナンキ議長は言っていたのですから。

 昨日のバーナンキ議長の会見で、かなりハト派寄りだったのは私的にも予想外でしたが…。

 次期FRB議長の最有力がイエレン氏(ハト派)であることも影響しているんでしょうね。

 さて、FOMCを受けて市場の動きですが…

 直前のブログでも書いた通り、為替は結局行って来いでした(短期的には98円を割れましたが)。

 緩和継続により、リスクオンで各国の株価は軒並み上昇しています。

 問題は米ドルの行方です。 

 現在は、ドル全面売りとなっています。

 米国債10年利回りも2.7%まで下落し、ユーロドルでは1.35ドルと7か月ぶりのユーロ高になっています。

 ドル円に関しては、リスクオンの影響で99.50円付近で取引されています。

 ちなみに、ユーロ円は4年ぶり高値の135円付近まで上昇しています。

 今後の米ドルはどうなるのでしょうか?

 私は、以前から言っているように米ドル買いに変わりはないと思っています。

 確かに、次期FRB議長をイエレン氏と仮定すると、ある程度緩和縮小が時期的にも、規模的にも後退することも考えられます。

 しかしながら、緩和縮小していく方向に変わりはありません。

 いつまでもジャブジャブを続けるわけにはいかないのですから。

 今回の縮小先送りで、バブルに近づいたことは確かでしょう。

 いつまで現在のような最高値更新の熱狂が続くことでしょう?

 FRBはさらに難しいかじ取りを強いられることになったと言えます。

 同じ過ちを再び繰り返すのでしょうか…。

                                篠原

 http://shinoharalifepartners.web.fc2.com/

 

(2013年9月20日(金) 0:21)

前の記事

次の記事

目的・種類別にファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座を探す

新着記事

こんばんは。 篠原ライフパートナーズの篠原です。 昨日の日銀のマイナス金利導入には驚かされましたね。 相当なサプライズでした。 市場の期待が相当高まっていた中で、全く何もしない0回答はある意味許されない状況だった中、1週間前は否定していたマイナス金利の導入を日本で初めて...

こんばんは。 篠原ライフパートナーズの篠原です。 金曜日の日経平均はすごいことになりましたね。 前夜のダウが上昇したこと、原油価格の下落がひとまず止まったこと、 加えてECBのドラギ総裁が3月に追加緩和する可能性を示唆したことから、 前日比なんと941円高の16,958円...

みなさま。 こんばんは、講師の篠原です。 おかげさまで講師業を初めて今年で5年目になります。 資格の講師をしている手前、「どうしても資格を取らなければいけない」という方に多くご利用して頂いています。 このような「ピンチ」の方にご利用頂けることは、講師冥利につきます。 ...

みなさま。 こんばんは、講師の篠原です。 おかげさまで講師業を初めて今年で5年目になります。 資格の講師をしている手前、「どうしても資格を取らなければいけない」という方に多くご利用して頂いています。 このような「ピンチ」の方にご利用頂けることは、講師冥利につきます。 ...

こんばんは。 篠原ライフパートナーズの篠原です。 世界株安が止まりません。 火曜日、中国のGDPを含む各指標はある程度想定通りの結果となったため、 日経平均は16,800円で踏み留まり、反転の兆しが見えかかっていたのですが… イランの制裁解除に伴う原油の供給過剰状態の...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ファイナンシャルプランナーレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ