全国5万人が受講している「サイタ」

ファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座

ファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座ファイナンシャルプランナー(FP)スクール東京 難しいことを簡単に!楽しくわかるFP教室 スクールブログ Q.ファイナン...

Q.ファイナンシャル・プランニング技能士3級実技試験は、難しい試験ですか?

『FP資格試験 Q&A』

ファイナンシャルプランナーの資格試験をもっとくわしく知りたい、という方のためにQ&Aでお答えしています。

《Q》
ファイナンシャル・プランニング技能士3級実技試験は、難しい試験ですか。



《A》
実技、と聞くと学科に比べて難しそう、と思うでしょう。まず、その誤解から解かなくてはなりません。

前回も述べたように実技試験は、学科試験と同じように問題を時間内に解く試験です。あらかじめ準備していれば何にも怖くありません。

ただ、学科試験と違ってきんざい試験が「個人資産相談業務」「保険顧客資産相談業務」の2種類、FP協会が「資産設計提案業務」と、全部で3種類あるので、難易度に差があるのではないか、と思ってしまいますよね。


では客観的に合格率でみてみましょう。

「個人資産相談業務」の受検者数は、過去1年(3回)合計で6万3千人、合格者3万7千人、合格率57.7%。
「保険顧客資産相談業務」の受検者数は4万3千人、合格者2万8千人、合格率65.1%。
「資産設計提案業務」の受検者数は2万8千人、合格者2万5千人、合格率89.3%。

これだけみると「資産設計提案業務」の合格率は約90%!これは日本FP協会で受けるしかない、と思うかもしれません。


学科試験同様、3級実技試験も試験の申し込みをした人の25%は試験会場に来ていません。FP協会試験で受検する人はいずれAFP、CFPを取ろうと考えている方が多く、かなり勉強を積んでいると思ってください。そうした上での合格率約90%です。「個人資産相談業務」が単純に簡単だとは言い切れません。

きんざいの実技試験は3級も2級も15問でかわらないのですが、FP協会の実技3級は20問、2級になると倍の40問に増えます。きんざいもFP協会も2級実技の試験時間は90分ですから、40問だと2分ちょっとで1問解かなければなりません。2級は大変なのです。


というように、一概にどの試験が簡単だとは言い切れません。結論は前回と同様、ご自身の得意な科目、必要な科目と各試験の特徴を比較して選択するのが一番いいと思います。

 

(2013年8月26日(月) 15:32)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

FP合格本を執筆、専門学校ほかレッスン歴豊富!出題予想にも定評あり

難しいことを簡単に!楽しくわかるFP教室
東城勝 (ファイナンシャルプランナー)

東京・神田・御茶ノ水・飯田橋・日本橋・淡路町・大手町・九段下・竹橋・神保町

ブログ記事 ページ先頭へ