サイタ資格取得講座ファイナンシャルプランナー(FP)スクール東京 平澤ファイナンシャルプランナー講座 スクールブログ 家計を切る!ペ...

家計を切る!ペット編(犬・猫の費用)

ファイナンシャルプランニングを勉強すると、お金を貯める知恵が身に付きます。
毎月の家計管理や収支の改善方法、NISAで盛り上がっている資産運用など様々です。

家計支出には色々な項目がありますが、
家族の一員としてペットを飼っている方も多いのではないでしょうか?
ちなみに家では、ミニチュアダックスを飼っています。。。

ということで、ペット費用について調査しました。

ペットフード、予防接種、トリミング…と結構なお金がかかります。

ペットフード協会の平成22年調査によると、
平均寿命は犬が13.9歳、猫が14.4歳。

平成17年に東京農工大の教授が調査した際は、犬11.9歳、猫9.9歳。
5年間で寿命が大きく延びており、死因も人間と同じく生活習慣病が多くなっています。
医療費やペットフード代なども年々増加傾向にあると想像できます。

ペット総研の平成23年アンケート調査によると、年間の平均費用は以下のとおり。
食事代、トイレ等の用品代、カットなどのサロン、治療費、保険、ペットホテルなどです。
犬:13.3万円  月間11,095円
猫:6.6万円   月間5,491円

これに平均寿命を掛けると…
13.3万円×13.9年=185万円
6.6万円×14.4年=95万円

もちろん種類や、飼い方によっても違いがあると思います。

ペットを家族の一員として迎えるためには、ペットへの愛情だけでなく、
相応の経済的支出も考える必要があるということが言えると思います。

家計支出を管理する際、まずは「家計簿」ですが、ペットの欄を作った方が良さそうですね。

と、ファイナンシャルプランナーはこんな日常のお金のことにフォーカスし、アドバイスを行っています。

一緒に勉強してみませんか!?

家計を切る!ペット編(犬・猫の費用)

(2013年8月23日(金) 15:16)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

自治体主催のセミナー他、講師歴多数。ポイントを絞ったレクチャーに定評あり

目的・種類別にファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座を探す

新着記事

FP試験は年3回。 3級と2級(AFP)は、1月と5月と9月、年に3回トライできます。 1級(CFP)は9月の1回のみです。 今から始める場合は、2014年1月の試験を目指していくことになります。 5ヵ月あるから大丈夫でしょう~と思ってしまいませんか? かく言う私も、最初...

ファイナンシャルプランニングを勉強すると、お金を貯める知恵が身に付きます。 毎月の家計管理や収支の改善方法、NISAで盛り上がっている資産運用など様々です。 家計支出には色々な項目がありますが、 家族の一員としてペットを飼っている方も多いのではないでしょうか? ちなみに家では、ミニ...

FPの知識って、日々の生活にとても役立つんです。 例えば・・・ ・適切な家計の切り盛りを知りたい。 ・これから先、どのくらい貯めていけば良いのか。 ・有利な運用の仕方は? などなど。 くらしを豊かにするには3つの要素があります。 それは・・・ ・健康  も...

このレッスンでは、資格取得を目的にする方以外にも、お金の知識をレベルアップさせて生活に役立てたい!という方も歓迎しています。 例えばこんなことを知りたいと思われていませんか? ・もっと効率的に貯金したい ・自分の年金がどうなるのか知りたい ・社会保険や税金のしくみを知って上手に...

はじめまして。 ファイナンシャルプランナーの平澤です。 私は長くサラリーマンをしていました。 専門外のことはゼロからのスタートです。 初めは苦労しましたが、勉強が進むにつれてだんだん楽しくなってきました。 世の中のことや生活に役立つ知識が多いからですね。 初めてファイナ...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、ファイナンシャルプランナーレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

ブログ記事 ページ先頭へ