サイタ資格取得講座ファイナンシャルプランナー(FP)スクール東京 FP実技対策講座IFAジャパン スクールブログ 相続開始前3年...

相続開始前3年以内に贈与により取得した財産

相続人が相続開始前3年以内に贈与により取得した財産は贈与時の価格が相続財産に加算されるのは生前贈与加算。
これに対し、相続や遺贈で財産を取得していない者が相続開始前3年以内に被相続人から贈与を受けた財産は相続財産に加算されない。何が言えるかというと、例えば孫が相続開始前3年以内に贈与された財産は相続財産に加算されないということ。勿論、贈与当時、贈与税がかかっていれば、それはそれで納税対象です。

 

(2012年9月8日(土) 19:59)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

独立系FPとして活躍中。年金・税金・資産運用等のFP相談業務を担当

ブログ記事 ページ先頭へ