全国5万人が受講している「サイタ」

ファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座

ファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座ファイナンシャルプランナー(FP)スクール東京 FP最短合格への講座 スクールブログ 試験当日の心得...

試験当日の心得とポイント

いよいよ試験ですね! 各地で雪が降っているので、試験会場には30分~40分位早目に到着するように出発しましょう。
初めての場所の場合、携帯のナビや時刻表で乗り継ぎ確認する方も多いと思いますが、出口に迷ったり人混みで思うように進めなかったりで乗り遅れることも珍しくありません。
できれば、最寄り駅からの電車は、ナビの時間よりも一本早いものに乗ることをオススメします。

当日の朝ですが、前回のブログでも書いたように、試験開始時間の3時間前には起きましょう。
朝食は、お腹8分目位。少し空腹を感じる位が、脳も効率良く働いてくれます。

さて、いよいよ試験会場に着いてからです。
席を確認してトイレも済ませたら、開始時間ギリギリまで解説やテキストで重要としたところの見直しです。
直前までジタバタしてOKなんです!
繰り返された新しい記憶ほど頼りになるのですから。

回答はまとめず、一問一問記入していきましょう。
まとめて書いて、段が違っていた!なんて失敗をよく聞きますよ。緊張すると普段は考えられないミスをしてしまうものです。

迷ったり解らない問題も、ひとまず、いずれかの番号、○か×を書き込みます。
問題番号にはチェックなどして時間をかけずに進みます。
回答していなければ話になりませんし、問題にチェックがあれば最優先に見直しできます。

後は試験が昼食を挟むので、昼食に気をつけてください。
間違ってもパワーをつけようとカツなどボリュームのある食事で、試験時間に脳へ使いたいエネルギーを消化に使わせてはなりません。
野菜サンドイッチなどの軽食がオススメですね。

それでは皆様の検討を心より祈っております!

 

(2012年1月21日(土) 8:17)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

FPとして住宅ローン等各種セミナー講師・マネー雑誌への共同執筆も!

FP最短合格への講座
藤井典子 (ファイナンシャルプランナー)

池袋・西国分寺・東武練馬・練馬・大泉学園・東久留米・清瀬・秋津・所沢・田無・花小金井...

ブログ記事 ページ先頭へ