全国5万人が受講している「サイタ」

ファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座

ファイナンシャルプランナー(FP)スクール・試験講座を選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々3,700円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

資格取得講座ファイナンシャルプランナー(FP)スクール東京 本気で目指すFP資格取得講座 スクールブログ 好評でした! ...

好評でした! 私の・・・

FP資格を取得すると、2年ごとに更新を行わなければなりません。

そのために2年間に取得すべき単位数が決められています。

要は、資格取得後もしっかりと勉強をして、知識レベルを保ちなさいということなんですね。

単位取得のためにはいろいろな方法がありますが、そのうちの一つにセミナーに参加するという方法があります。

私はそのセミナーの講師も行っているのです。つまり、単位取得をするために勉強しに来たFPの皆さんに専門知識を教えているんです。

専門は『相続・事業承継』です。

先日のセミナーは10時30分から16時30分まで行いました。
テーマは『遺言書と遺産分割対策』です。

AFPの人もいれば、CFPの人もいるという参加メンバーでした。

私の作成したレジュメを基に、基本から実践までお話ししました。
参加者からの質問もあり、なかなかの盛り上がりでした。

最後に総復習として、ケーススタディを行い、参加者皆さんに考えてもらう形態を取ったのですが、皆さん集中してやっていました。

まとめとして、参加者皆さんにケーススタディの発表をしてもらい、私がまとめて終了となりました。

今後のセミナーに活かすためにアンケートを取ったのですが、なかなか良い結果を書いていただいて、大成功と言っても良い結果でした。

次回もがんばろうと思います!

 

(2011年12月11日(日) 13:31)

前の記事

この記事を書いたコーチ

事業承継アドバイザーも務めるCFP!FP継続教育セミナーの講師も

ブログ記事 ページ先頭へ