サイタ音楽教室フルート教室東京 クローバーノート・フルート教室 開校時間と持ち物

開校日時
開校日時

月曜: 18:00〜23:00
火曜: 18:00〜23:00
水曜: 18:00〜23:00
木曜: 18:00〜23:00
金曜: 18:00〜23:00
土曜: 18:00〜23:00
日曜: 18:00〜23:00

体験レッスンの持ち物

・貸し音楽スタジオまたはドリンク代を含むカラオケボックス使用料(1,500~2,500円)
・フルート

※会場でのフルートのレンタルには対応していません。外部のレンタルサービスをご利用下さい。

※お持ちであれば、練習したい曲と楽譜をご持参ください。(お持ちいただかなくても、ご受講いただけます)

フルートのレンタルをご希望の方へ

フルートをお持ちでない方も大丈夫!フルートをレンタルすることもできます。体験レッスンの時間内に、フルートの選び方についてもご質問いただければ、丁寧にアドバイスします。

フルート
レンタルサービスを利用する

フルートのレンタルサービスもあります。こちらもぜひチェックしてみてください。

※お申し込み後、サービス利用開始までお時間がかかる場合があります。
詳細については、各サービス事業者へお問い合わせください。

川満 直哉コーチ

フルートを始めたい! と思って楽器屋さんに行ったとき、まず目に留まるのは何十万円(あるいは何百万円!!)もする高価な楽器の数々だと思います。ゼロがたくさん並んだ値札を見て諦めそうになったとき、片隅に¥50,000ぐらいの「入門者向けセット」なるものを発見…というご経験もあるのではないでしょうか。

フルートの値段は使われている素材やキー(指で押さえる部分)のメカニズム、製造工程(職人さんの手作業の割合など)によって決まるもので、それこそピンからキリまであります。そして実際のところ、高価な楽器のほとんどは既に楽器の奏法をマスターしている人向けに作られているため、これから楽器を始めようとする方の「最初の一本」にはあまり向いていません。ありがちな喩えで言えば「免許取りたてでレーシングカーに乗るようなもの」だからです。

僕が初めてフルートを手にしたのは10歳のときでしたが、このとき買ってもらったのは国産の洋銀製のフルート(価格は¥60,000前後)でした。楽器と仲良くなる第一歩としては、とりあえずこのクラスのもので十分でしょう。

また、近所の楽器屋さんに定期的にメンテナンスに出したり、調子が悪くなったときに見てもらうことができるよう、その楽器屋さんで取り扱いのあるメーカーの製品の中から選ぶのもポイントのひとつだと思います。

いずれにせよ安い買い物ではありませんので、納得いくまで検討してみて、長く付き合える楽器を手にしたいですね。どんな楽器にしようかお悩みの方もぜひお気軽にご相談ください。

フルート教室 無料体験レッスン

フルート初心者も安心!

ご要望やレベルにあわせたレッスンを進めながら、講師が丁寧にアドバイス

無料体験レッスンとは

まずはお試しから!無料体験レッスン
川満直哉 先生
担当:川満直哉 先生

開校日時と持ち物 ページ先頭へ

ご質問やご相談は、お電話でも受け付けています。
サイタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

ウィンドウを閉じる