音楽教室フルート教室埼玉 みあフルート教室 レッスンノート

みあフルート教室レッスンノート(6ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

初めてのレッスン!
初めてのレッスンお疲れ様でした! 今回は頭部管で音を出す練習をしました。 頭部管をしっかり持って吹けるとしっかりとした音を出すことができましたね。 普通に吹くこと、頭部管の端を右手でふ...
初めてのレッスン
レッスンお疲れ様でした♪ 今回は楽器の持ち方、吹き方を確認しながら教本を進めました。 左手の人差し指付け根で楽器を支えることができると、劇的に音が変わりましたね! よい持ち方が出来...
ケーラー2番
ソノリテ:低音域の息のスピード、どれくらいが良いのか考えながらできるとよいですね。 チューナーを使う場合、いきなりチューナーを見るのではなく、正しいと思う音程で音を出してからチューナーで確認で...
ケーラー1巻1番と2番
ソノリテの後、シャープ1つと2つの音階をやりました。 音階は和音を感じながら吹けるとより良いですね。 高い音はやりやすい指でできるとよいですね。 ケーラーの1番はフレーズの終わり方...
ケーラー1番
ソノリテの練習をしてからいくつか音階をやりました。 今回は調号なしとフラット1つの音階でしたが、ハ長調は低音が大変ですね。 寒い時に手を温めるようなゆっくりした息で吹きましょう。 ケー...
ロシアの歌とコンクール曲
まずはG-durとe-mollの音階をやりました。 すべての音がきちんといい音でならせるように吹けるといいですね。 教本のジーグも、前よりもしっかりした音になるのが早くなりました!教本の...
いい音を探してみる。
初めてのレッスン、お疲れ様でした。 今回は、吹奏楽コンクールの曲を用いて、いい音を探してみました。 タンギングをしながらいい音を探し、そこからフレーズを始めてみると、最初よりもずっと全体によ...
クァンツ2番2楽章&3楽章
音階:ニ長調、ロ短調 久しぶりでしたが、しっかりできました!ロ短調の!高音域でのシの指使い、工夫次第でやりやすくなりましたね(^^♪ クァンツの3楽章、しっかり前に進んで演奏できました。...
リゴードンの暗譜、オクターブのエチュード、ジーグ
音階:変ホ長調、ニ長調、ヘ長調 学校でやる曲の音階を中心にやりました。ミのフラットは指に気を付けましょう。全体に、吹く音と気持ちがもっと一緒になるといいですね。学校の自由曲はたくさんの調性がで...
初めてのレッスン!
初めてのフルートレッスン、お疲れさまでした(^^♪ まずは空き瓶を吹いてみました。びっくりしましたよね(笑) 思っていたよりかなり勢いよく息を吹き込む必要があったのではないでしょうか。 ...

みあフルート教室のレッスンノート ・・・計95件

みあフルート教室 ページ先頭へ