音楽教室フルート教室埼玉 みあフルート教室 レッスンノート

みあフルート教室レッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

ケーラー1番など
ソノリテ:自分で質が変わるところをちゃんと聴けていますね。自分の一番いい音からはじめて、すべていい音で吹けるようにしていきましょう。中低音が良くなると、高音域もそれに伴って良くなっていきます。 ...
音にあった息のスピード
低音の子守歌はしっかりした音で鳴らすことができていましたね。レとミの小指は頭の体操になりますが、出てきたときに気を付けていけるとよいと思います。 ロシアのうたは、音域が上がるところが難しい...
古い舞曲
レッスンお疲れ様でした。 古い舞曲、新しく出てきた二つの音も含め、指使いはしっかり頭に入っていますね。 左手の指が、キイを押さえないときに離れすぎないようになっているのもとても良いです。...
初めてのレッスン
体験レッスンご受講ありがとうざいました!内容てんこ盛りにしてしまってすみません。 ・ソノリテ:最初の音を自分の出せる一番いい音を探して、そこから半音ずつ降りていきました。途中で質が変わった...
ケーラー5番と6番
レッスンお疲れ様でした。 やりたい曲がたくさんあったことと、音出しをされてきた、ということでソノリテの練習をすっとばしてみました。本当は毎回やりたい練習ですが(;^ω^) タファネルゴー...
ファのシャープ
レッスンお疲れ様でした。 子守歌は、3拍子を忘れがちですが、3拍子を思い出せると大丈夫でしたね。指がしっかり頭に入っているようです♪ 新しくファのシャープをやりました。 ソと行った...
子守歌
レッスンお疲れ様でした! 最初に復習した初めての練習曲はしっかりした音で吹くことができていましたね。 子守歌は、はじめは3拍子が短くなってしまっていましたが(2分音符が短くなっていた)、...
色々考えながら吹く
お口の中の状況が変わったので、それへの対応を中心にやりました。 低音は奥歯を今までより少し開けるようにするとよりしっかりした音になりましたね! 中音から高音は、今までよりも息のスピードが...
初めての練習曲と子守歌
ソ、ラ、シの音が随分と安定して出せるようになってきました! 初めての練習曲は、タンギングもしっかりとできて、ばっちりでしたね。 子守歌は3拍子が難しいです。ワルツの「ブンッチャッチャッ」を思...
ケーラー4番と5番
タファネルゴーベール:先を見て吹けるようになってきましたね。コツコツ頑張りましょう。 ケーラー4番:やりたいこと、練習したことはとっても伝わってきました!通すとなかなか難しいですよねσ(^...

みあフルート教室のレッスンノート ・・・計78件

みあフルート教室 ページ先頭へ