サイタ音楽教室フルート教室埼玉 みあフルート教室 レッスンノート

みあフルート教室レッスンノート(2ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

ケーラー13番
ソノリテ:中音域が、唇を柔らかくして吹けるとよいですね。低音はしっかり鳴らせています。 ケーラー13番:フレーズがどこまでかを、ブレスの位置で分かりやすくできるとよいですね。非和声音に重み...
頭部管とソ、ラ、シ
頭部管で音を出す復習をしてから、ソ、ラ、シの練習をしました。 頭部管で音を出すことに少しずつ慣れてきましたね。端をふさいだりあけたり、指を少し入れてみて音程をかえてみながら、確実に出せるよ...
体験レッスン
体験レッスンご受講、ありがとうございました。 今日は姿勢と中音域の吹き方を中心にやりました。 姿勢(立ち方)は、譜面台に対して身体は45度、楽器は平行に、が基本になります。 今までと比...
初めてのフルート!
体験レッスンご受講ありがとうございました。 音の出し方、楽器の組み立て方、持ち方、ソ、ラ、シの指使い、楽器のしまい方をやりました。 頭部管での音はすぐに出ましたね!端を塞いでみたり、...
ピアノ合わせ
コンクールに向けてのピアノ合わせをしました。 発表会の時よりも落ち着いて演奏できるようになってきましたね。 難しいところほど丁寧に演奏することを心がけましょう。
エネスコ
前半のカンタービレを中心にやりました。 雰囲気が変わる部分の音や、同じことが続いてせき立てる感じのところ、やりすぎかな、というくらいでちょうどよく聞こえることが多いです。 細かい部分は一つ一...
ピアノ合わせ
ソノリテ:何気なく出した音がとてもいい音が出ますね。いつもその音から始められるように気をつけてみましょう。 曲は、フレーズの流れ、ブレスの位置に気をつけましょう。難しいところはまず喋ってみ...
エネスコ
ソノリテ:響きのいい部屋でいい音で鳴らすことが出来ました。 音階:旋律的短音階、難しいですね。和声的短音階に比べて練習する機会が少ないですが、せっかくなので時々やってみるとよいと思います。 ...
メルカダンテ1楽章
ソノリテ:始める前の、何気なく出した音がとてもよかったです。ソノリテを始めようとすると力が入ってしまいがちですが、何気なく出した良い音からはじめられるとよいですね。 メルカダンテ:難しいと...
メルカダンテ
ソノリテ:楽器の装備を替えたからか、いつもよりもしっかりと息が入っている音がしました!今までよりも全体にいい音になっています。 メルカダンテ:フレーズがどこまでなのか、考えながら吹けるとよ...

みあフルート教室のレッスンノート ・・・計141件

みあフルート教室 ページ先頭へ