音楽教室フルート教室北海道 フルート教室ドルチェ レッスンノート

フルート教室ドルチェレッスンノート(4ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

レッスンお疲れ様でした^^...
レッスンお疲れ様でした^^ 次回が伴奏合わせという事で バタバタしたレッスンになってしまいましたが 伴奏合わせや本番はどうしても緊張したりしやすいので 重要なことを主にさせて頂きまし...
今日のレッスンお疲れ様でした。...
今日のレッスンお疲れ様でした。 アルルの方はフラットが3つも付いているので 指が大変だと思いますが、1拍ずつ丁寧にさらっていくと必ず出来るようになりますので 少しずつ頑張ってさらってみ...
今日もレッスンお疲れ様でした。...
今日もレッスンお疲れ様でした。 発表会にむけて2曲レッスンをしましたが、 どちらも3拍子でしたね^^ 重みをおく1拍目、次の1拍目の準備の3拍目を意識しながら演奏してみて下さい。 ...
レッスン、お疲れ様でした。無事...
レッスン、お疲れ様でした。 無事に曲も決まり、落ち着いて練習することができますね。 楽譜は暫くお待ちください。 今日、レッスンした曲は3拍子を意識して 重みのある拍と、準備の拍をしっ...
土曜日の本番で演奏する曲を主にレッ...
土曜日の本番で演奏する曲を主にレッスンしましたが、如何だったでしょうか? 長い音符のフレーズの持って行き方、ダイナミックスの付け方など 基本的なものは同じなので、曲が変わっても思い出してつけ...
ソノリテを使っての音の鳴りの確認で...
ソノリテを使っての音の鳴りの確認では、力を抜くと同時に唇も少しすぼめて前の方に出してあげましょう。 力を入れなくても綺麗な鳴る音が出てくるのに驚いたと思います。 曲を吹くときも、この鳴らし方...
レッスンお疲れ様でした。低...
レッスンお疲れ様でした。 低音も少しずついい音が出るようになってきましたね^^ 少し唇を抑える感じで吹くといいようでした。 ヴィヴラートも、もう少しで完成!というところまで来ました...
今日のレッスンお疲れ様でした^^...
今日のレッスンお疲れ様でした^^ ロングトーンから始まり、ヴィヴラート、ダブルタンギングと 盛りだくさんでしたね。 口の形は重要なので、ロングトーンで整えてあげてください。 特に...
昨日はレッスンお疲れ様でした^^...
昨日はレッスンお疲れ様でした^^ ソノリテも使いながらの音の立ち上がりを中心に いい音がだせるようにレッスンしました。 立ち上がりを良くするためにタンギングは必須なので 少し頑張って...
レッスン、お疲れ様でした^^...
レッスン、お疲れ様でした^^ 今回はソノリテを使って綺麗に鳴る音を出す練習をしました。 疲れる練習ですが、続けることにより音は良くなりますので使ってみて下さい。 今日の一番の発見は...

フルート教室ドルチェのレッスンノート ・・・計42件

フルート教室ドルチェ ページ先頭へ