音楽教室フルート教室北海道 フルート教室ドルチェ レッスンノート

フルート教室ドルチェレッスンノート(4ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

タンギングの大切さ
今日のレッスン、お疲れ様でした。 1曲を頭から細かくさらっていきましたが アーティキュレーションを守って吹くことと タンギングをしっかりつけて吹き始めることを重点にレッスンしました。 ...
中音域、低音域の音の出し方
今日のレッスン、お疲れ様でした。 今回は少し時間を使って低音域の練習をしました。 中音域は呼吸が整ってきているので、よく鳴ってきています。 下のドの音は凄く良い音が出ているので、 その鳴...
楽曲の練習
今日のレッスン、お疲れ様でした。 本番が近いとあって、楽曲を中心にレッスンを進めました。 スイングする曲は、何も書いていなくてもアタックをつけて演奏する事になります。 そして、そのアタック...
基本的な音の出し方とタンギング
今日のレッスン、お疲れ様でした。 今日も初めは基本的な音の出し方、呼吸を意識して力を入れずに息を入れ込んでいくことをレッスンしました。 楽に鳴っている音が出てきましたね! それに加...
今日はレッスンお疲れ様でした。...
今日はレッスンお疲れ様でした。 初めてのレッスンはいかがでしたでしょうか? フルートの音を出すということに大事なことは 歌口の当たり方と呼吸です。 今日もレッスンの中でやりましたが ...
レッスンお疲れ様でした。伴奏合...
レッスンお疲れ様でした。 伴奏合わせは如何でしたでしょうか? 1人で吹くのと違い、上手くいかない所もあったかと思いますが 今日の合わせを思い出しながら本番まで練習できると思います。 呼吸...
レッスンお疲れ様でした^^...
レッスンお疲れ様でした^^ 次回が伴奏合わせという事で バタバタしたレッスンになってしまいましたが 伴奏合わせや本番はどうしても緊張したりしやすいので 重要なことを主にさせて頂きまし...
今日のレッスンお疲れ様でした。...
今日のレッスンお疲れ様でした。 アルルの方はフラットが3つも付いているので 指が大変だと思いますが、1拍ずつ丁寧にさらっていくと必ず出来るようになりますので 少しずつ頑張ってさらってみ...
今日もレッスンお疲れ様でした。...
今日もレッスンお疲れ様でした。 発表会にむけて2曲レッスンをしましたが、 どちらも3拍子でしたね^^ 重みをおく1拍目、次の1拍目の準備の3拍目を意識しながら演奏してみて下さい。 ...
レッスン、お疲れ様でした。無事...
レッスン、お疲れ様でした。 無事に曲も決まり、落ち着いて練習することができますね。 楽譜は暫くお待ちください。 今日、レッスンした曲は3拍子を意識して 重みのある拍と、準備の拍をしっ...

フルート教室ドルチェのレッスンノート ・・・計48件

フルート教室ドルチェ ページ先頭へ