音楽教室フルート教室愛知 ステラフルート教室 レッスンノート

ステラフルート教室レッスンノート(3ページ目)

レッスンノートって?レッスンノートって?

課題曲
今日は吹奏楽コンクールの課題曲を練習しました。 マーチはシンプルながらもピッコロが大活躍します。 全体のメロディの最上音域を吹くことも多いので、フレーズを大事にしたブレスの取り方をするように...
テレマン「忠実な音楽の師」より3,4楽章
3楽章の復習と4楽章の仕上げをしました。4楽章はテンポが速いので大きく2拍子でテンポが取れるようにしたほうが遅れずに演奏できます。 細かいパッセージも丁寧に演奏で来ていたのでとても良かったです...
テレマン「忠実な音楽の師」より2,3楽章
前回の続きでテレマンの2重奏曲の音出しと仕上げをしました。 中低音の響きが良くなってきたと思います。 3楽章での前打音+後打音のあるトリルなど、トリルの速さや吹き始めを曲のテンポによって工夫...
テレマン「忠実な音楽の師」より
新しいテレマンの二重奏曲を音出ししました。カノン風とは違いメロディ、伴奏がはっきりしている分曲のつくりを理解しやすいかと思います。メロディラインに隠れたベースラインを響かせることでもっと曲中のハ...
テレマンの2重奏曲
カノン風二重奏曲の2,3楽章を音出し、仕上げをしました。輪唱形式で演奏されるので自分のパートで必死になってしまいがちですが、部分部分でユニゾンやハモリが出てきたときにばっちり合わせられるよう音程...
テレマン2重奏曲
テレマンの2重奏曲をピッコロで音出ししました。カノン風とあるように同じメロディを追っかけっこで演奏するので自分のパートをしっかり覚えないと相手につられてしまいそうになりますね。4分の6拍子という...
デュエット曲の仕上げ
ジュナンの2重奏曲の仕上げに取り組みました。全体的の音程もよくなり二重奏の響きがとてもきれいになりました。 細かいパッセージも変え指を使うことで軽快に演奏できるようになり、曲ののもつ「小鳥のさ...
吹奏楽版のエルザへの大聖堂ピッコロ...
吹奏楽版のエルザへの大聖堂ピッコロパートの練習を中心にしました。 ほかの楽器とユニゾンで動くメロディの音程の取り方が難しいですが 跳躍する前の音のピッチを気を付けて音程をとると跳躍先の音程も...
今日はジュナンの曲の後半のカデンツ...
今日はジュナンの曲の後半のカデンツを復習することからレッスン開始しました。 トリルから連符への連結がうまく行くと小鳥らしさが増すので練習繰り返してみてください。 その後コーダのpiu pre...
ジュナンの2重奏曲を中心にレッスン...
ジュナンの2重奏曲を中心にレッスンしました。オープニングのデュエットでのカデンツが流れが良くなってきたと思います。テンポの伸び縮をうまく使うと雰囲気がでます。 ピッコロでもビブラートがかけられ...

ステラフルート教室のレッスンノート ・・・計35件

ステラフルート教室 ページ先頭へ