サイタ音楽教室フルート教室神奈川 林フルート教室 スクールブログ 【酸欠】肺活量...

【酸欠】肺活量を増やすには

今日は酸欠と肺活量を増やす方法について書いてみようと思います。

フルートを始めると良く起こることは「酸欠」です。
生徒さんでレッスン中酸欠になってしまわれた方もいらっしゃいます。

普段の生活で激しい運動やジョギングをしていない方がいきなりフルートを吹くと頭がクラクラするでしょう。。

フルートは他の木管楽器と違って肺活量を多く使う楽器ですが身体の使い方さえしっかりと理解して少しずつ慣らしていけば、酸欠は起こさなくなります。

楽器を練習出来ない時間でも、速足で歩く、歩きながら呼吸の練習をする、などなど通勤やお買い物の合間にできるトレーニング方法もあります♪

フルート奏者のゴールウェイは来日した時、山手線の中で肺活トレーニングしていたみたいです(-_-;)

特にこれから暑くなって体調不良になりやすい時期は、無理なフルート練習よりも、こまめな、ながらトレーニングで肺活量を増やすと良いかもしれませんね。

トレーニング方法はHPに記載しています~

 

(2018年6月27日(水) 9:50)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

15歳でオーストリアに音楽留学。基礎を重視することで、早い上達を目指す

目的・種類別にフルート教室・レッスンを探す

新着記事

一か月ぶりに書いてみようと思います♪ 今日は楽譜は買う派は買わない派か。。 多分「買う派」の方が多いと思います(-_-;) 私は永久保存版タイプの教則本やアンサンブルの譜面は買いますがそれ以外はコピー譜で十分と思うタイプです。 特にフルートを始めたばかりの生徒さんには楽譜をコピ...

今日は酸欠と肺活量を増やす方法について書いてみようと思います。 フルートを始めると良く起こることは「酸欠」です。 生徒さんでレッスン中酸欠になってしまわれた方もいらっしゃいます。 普段の生活で激しい運動やジョギングをしていない方がいきなりフルートを吹くと頭がクラクラするでしょう。...

最近ホームページよりご相談が多い楽器選びについて書いてみようとおもいます。 「楽器の購入を考えているのですが新品は高いんですよね」 フルートを始めるときの必需品が楽器ですよね、ピアノと違って自分の楽器を持つこととなるフルートは初心者の方には悩みの種であることが多いようです。 ...

この度サイタで林フルート教室を始めました♪中学を卒業してずっと海外でしたが16年ぶりに本帰国をし、引っ越した横浜市で皆さんと一緒に、音楽で楽しいひと時を過ごせることを楽しみにしております! 教える立場ではあるのですが、レッスンを通して生徒さんに教わることもまだまだ沢山あります。 先...

レッスン無料相談窓口のご案内

サイタでは、フルートレッスンに関する疑問に
専門カウンセラーがお電話にてご案内しております。
お気軽にご利用ください。

お電話相談窓口はコチラ

ブログ記事 ページ先頭へ