全国5万人が受講している「サイタ」

フルート教室・レッスン

フルート教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室フルート教室広島 ステラフルート教室 スクールブログ 聴く勉強の大切...

聴く勉強の大切さ

遅れましたが、あけましておめでとうございます。
正月早々風邪をひいてしまいました(^_^;)

ブログを更新しない間に色々とコンサートには出かけておりました。

2週間ほど前には主人の実家へ帰省中、NHKホールでN響の定期演奏会を聞くことができました。
ビゼーの小組曲「こどもの遊び」、ドビュッシーのバレエ音楽「おもちゃ箱」(ナレーション付き)そしてストラビンスキーのバレエ音楽「ペトルーシュカ」というワクワクするようなプログラムでした。
ドビュッシーの「おもちゃ箱」は初めて聞く作品でしたが、本当に美しく、女優の松島菜々子さんのナレーションとマッチしていて良かったです。
ビゼーの小組曲は木管五重奏にアレンジされたものを以前演奏したことがあったので懐かしく思いましたし、ペトルーシュカはさすがN響という演奏で迫力満点でした。

その一週間後には広島に戻りエリザベト音大内のホールで開催された「煌めき~12人のフルーティスト~」を鑑賞しました。
初めて聞く作曲家の作品もあり、12人全員でのボワモルティエや「モルダウ」は聴きごたえのある演奏で、フルートアンサンブルの奥深さを感じました。

聴く勉強ってやはり大事ですね~「ああいう音を出したい」っていつも思って練習してるつもりが、だんだん忘れてただの基礎練習ルーティンに陥っている自分に気が付くこともできました。
いい音を聞いていい音を出せるよう練習する。だいじな基本に帰れた気がします。

 

(2016年1月24日(日) 17:38)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アメリカで研鑽を積み、ピッコロも演奏。音大受験生を合格に導いた実力派

ステラフルート教室
齋藤まどか (フルート)

広島・本通・胡町・八丁堀・立町・紙屋町東・紙屋町西

ブログ記事 ページ先頭へ