全国5万人が受講している「サイタ」

フルート教室・レッスン

フルート教室・レッスンを選ぶ

初回60分無料体験OK

まずは60分の体験レッスンからスタート。
無料で実際のレッスンを体感できます。

月々4,300円〜の低料金

先生ひとりじめの個人レッスンを、この価格でご提供。レッスンは全てプライベート形式の60分間です。

通わない月は0円

曜日と時間を選べるので、
無理なくマイペースに通えます。

詳しくはこちら

音楽教室フルート教室愛知 ステラフルート教室 スクールブログ ピッコロについ...

ピッコロについて

広島に引越してきて早半年、なんとなく土地勘もついてきました。
そろそろ牡蠣のシーズンですね~楽しみ( *´艸`)

本日はピッコロの体験レッスンをさせていただき、フルートとピッコロの違いについて再認識した事を徒然と書いてみたいと思います。

ピッコロはやはりフルートの延長にある応用編ともいえる楽器です。
フルートで基本ができていないとなかなかピッコロを鳴らすことはできません。
ピッコロは管楽器の中で最高音が出る楽器ですが音程にはばらつきがあり中々厄介な楽器でもあります。でも実は木管楽器ならではの柔らかな音もだせる楽器なんです。

普段一人で吹いてると音程があっているかどうか分かりづらいかもしれません。
しかし最近はCDカラオケなどいろいろなCD付き楽譜が出ており、ヘンデルやバッハなどの古典のソナタなどチェンバロ伴奏で気軽に演奏することができます。
音程感や中低音を鳴らすトレーニングにもなるし、とても雰囲気が出るのでお勧めですよ。

ピッコロ吹きの方々、ぜひソロもいろいろ吹いて音色の幅広げてみてください。


 

(2015年10月24日(土) 16:23)

前の記事

次の記事

この記事を書いたコーチ

アメリカで研鑽を積み、ピッコロも演奏。音大受験生を合格に導いた実力派

ステラフルート教室
齋藤まどか (フルート)

千種・栄・藤が丘・伏見・今池・一社・本郷

ブログ記事 ページ先頭へ